« 夏の日のTMAX | トップページ | NEW・VMAX PRUNUSフルエキ装着!! »

2010年7月22日 (木)

NEW・VMAXを楽ポジに!!

C 以前NEW・VMAXのハンドル交換レポートをします・・・といってから随分時間が経ってしまいましたが、週末から店頭試乗会ということもあり、これからNEW・VMAXを購入検討という方もいらっしゃると思いますのでご参考までに急遽取りまとめてみました!

N ちなみに今回当店NEW・VMAXのお客様から「もう少し手前にきて、もう少し垂れ気味で、もう少し幅も狭くならないかなぁ・・・!?」というご相談を頂きました。そしてお客様からチャレンジャー!?のご了解を頂き、あれこれと試行錯誤を繰り返しての完成がの状態です。黄線の幅は約670mmのノーマルの赤線の幅が約730mmというところですので、だいたい左右で30mmずつ狭くなっております。(交換時ノーマルグリップエンドは装着不可のため社外品各種による対応が必要となります。)

Cn_2 Cn_3

「手前へのしぼり&垂れ具体」はこんな感じでどちらもハンドルバー1本分くらいです。さて、自分(身長170cm)も試乗をさせて頂いたのですが、手前に引かれた分、前傾が緩和されて腕の負担が減り”とっ~ても楽ポジになりました!!”というのが正直な感想です!!

PhotoこのNEW・VMAXハンドル交換に際してネックになったのはの約130mm程あるクランプの幅です。社外ハンドルのデータではONモデルでのクランプ間幅はたいがい130mm前後で、クランプくわえ部から既に”曲りの立ち上がり”が始まってしまっているケースが多くNG・・・OFFモデルにはそれ以上の幅のモノがあるのですがバー形状的にフラット過ぎてNG・・・と、今回のお客様のご要望に叶うモノが見当たりませんでした・・・

Photo_2 ところが!「これなんかどうでしょ!?」というマネージャ山口の閃きで使って見たのが画像のメッキバーです!(さすがグッチ~!)コレ、実はナント!旧VMAXの純正ハンドル(1FK-26111-10)です。のスペーサーを使用してNEW・VMAXのファットバー形状のセンター部と寸法を合わせて取付けました。(スイッチ固定の穴あけ他、要加工あり)もちろん、人それぞれの体格や好みがあると思いますので全ての方に合うとは限りませんが「もう少し手前にきて、もう少し垂れ気味で、もう少し幅も狭くならないかなぁ・・・!?」という方はお試しあれ!尚、当店ではこの”楽ポジハンドルキット”を¥21.000(工賃、税込/グリップエンド除く)にてお取付致しております。(要ご予約)Y'sギア・ローダウンシートとの組合せもなかなかですよ!by店長

P・S 大変申し訳ありません。TEL&メールによる作業や加工等の技術的なお問合せについては御容赦下さい。(ご自身での取付に際しては自己責任にてお願い致します。)

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

2010年YZF-R1カナダ仕様 青・白・黒予約受付中!!(FIAT完売)
2009年YZF-R1国内仕様「選べる!」コンプリート好評です!
使いやすいツーリングモデルFZ1FAZER新色が人気です!
タンデム&ツーリングが楽しいTMAXおすすめです!

YSPなら充実の3年保証+ 走行距離無制限のロードサービス付き
ヤマハのバイクのお求めはYSPの当店へ

ヤマハのバイク専門店 埼玉県さいたま市のディーラーYSP東大宮
〒337-0041
埼玉県さいたま市見沼区南中丸307-6
TEL 048-684-7449
URL:http://ysp-higashiomiya.com/

/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

|

« 夏の日のTMAX | トップページ | NEW・VMAX PRUNUSフルエキ装着!! »

VMAX1700」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: NEW・VMAXを楽ポジに!!:

« 夏の日のTMAX | トップページ | NEW・VMAX PRUNUSフルエキ装着!! »