« 恒例DSミーティング! | トップページ | 2011年モデルについて③ »

2010年8月20日 (金)

2011年モデルについて②

ご来店のお客様からも「来年はなにかNewモデルがでるかねぇ」というようなお話をいただくことが多くなってきました。この時期なのでメインは逆輸入モデルになるのですが、サイバーパトロールをしていると下記のようなが……。

①XT1200Zスーパーテネレのエンジンを積んだオンロード・ツアラーモデル
 これは実際にヨーロッパ・ヤマハのエライ人の発言が発端になっているようです。スーパーテネレ発表時に「このエンジンは良いエンジンだから、将来的には他のモデルにも使うかも。でも、排気量を小さくしてテネレシリーズを作るつもりはないよ」(意訳) スタイルとしてはXJ6Diversion風なCGが多いですね。

②XT660エンジンのNewモタードモデル
 元XT660Xオーナーとして気になるジャンルですが、どうやらドゥカティのムルティストラーダのヒットに触発されてでてきた噂のようです。エンジンは面白いので、車体が軽くなると楽しそうだなぁ。

③YZF-R1にDCT搭載か!?
 ホンダさんのVFR1200Fに似たシステムを積むんじゃないか!という噂。SSモデルで意味があるんでしょうか?

④YZF-R6はフルモデルチェンジ!
 これはルーチンのモデルチェンジサイクルからのみの噂っぽいです。とは言っても前回のフルモデルチェンジは2006年で既に5年ですから、確かにおかしくはないんだよなぁ。

さてさて、いったいどれが本当か!あるいは全て大外れ? 例年の流れなら9月中旬にはおおまかなところが判明しそうです。 By山口

|

« 恒例DSミーティング! | トップページ | 2011年モデルについて③ »

2010年~2014年のブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2011年モデルについて②:

« 恒例DSミーティング! | トップページ | 2011年モデルについて③ »