« 赤と青 | トップページ | ロッシ、ヤマハに復活! »

2012年8月 9日 (木)

人もバイクもお疲れぎみです!?

毎日暑い日が続きますね~そしてオリンピック中継による寝不足も・・・ということでお疲れぎみな皆さんも多いんじゃないでしょうか!?(笑)日中は水分をしっかり取って熱中症にはくれぐれも気をつけてください!

Off さてはVMAX1200に繋いだテスターの指針です。状態はエンジン始動で電動ファンはOFF。現行の国内モデルと異なりVMAX1200はメインキーONでHライトが点灯してしまうのでスタート時点から電圧消費してしまいます。ん~エンジンかかってるのに13.05Vは少々低めですね・・・

On そしてが電動ファンON。結構な消費電圧です。この暑さなのでなかなか水温が下がらずファンの回る時間も長くなってしまうので更に電圧が下がる場合も・・・この状態でブレーキレバーを握りウインカーを点滅させるとアイドリングがバラバラと不安定になってきたりします。走り出せばまた充電がスタートしますが、電気を「作る」と「使う」のバランスがマイナスになるとエンジン停止なんてことも・・・もちろんバッテリーはかなりお疲れぎみです。四輪も夏はバッテリーが鬼門のようです。こちらはJAFさん

VMAX1200は特にこんな症例が多いモデルではありますが、仕様国では快適なクルージング環境が圧倒的に多い海外モデル「ホームステイしている!?」日本でのこの気候に「もうバテバテの熱中症ぎみ!?」なわけです・・・

その他FZ750等、一部国内モデルでも80年代リリースの車両については、熱に弱く経年劣化でハーネスが硬化して電気抵抗を持ち同様の症例が多く見受けられます。既に部品も販売中止等となり根本的な対処方法というのは難しいですが、プラグ、プラグコードやキャップ等の点火系のメンテナンスはお薦めです。また「ギアが入りにくい、クラッチの切れがイマイチ」等には高温に強いYAMALUBE 4RSのような化学合成オイルの使用が「バイクの熱中症」緩和になります。by店長

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

YZF-R1、新型VMAX、FZシリーズ、TMAX530、WR250などヤマハの
2012年最新モデルの情報もYSP東大宮にお任せください!
YZF-R15、YBR125のYSPメンバーズ認定モデルも取扱い!

免許取得で2万円サポート!ゲットライセンスキャンペーン!!
エントリー用紙設置の提携自動車教習所様は↓

埼玉県自動車学校 いわつき自動車学校 大宮自動車教習所

YSPなら充実の3年保証+ 走行距離無制限のロードサービス付
安心のヤマハ国内モデル&プレスト逆輸入モデルは「ココが違う!」

YSP店舗の無い栃木・茨城地域のお客様へ

YSP東大宮6つのコンセプト

故障や修理には正しい診断が必要です!

ヤマハのバイク専門店 埼玉県さいたま市のディーラーYSP東大宮
〒337-0041
埼玉県さいたま市見沼区南中丸307-6
TEL 048-684-7449

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

|

« 赤と青 | トップページ | ロッシ、ヤマハに復活! »

サービスよもやま話」カテゴリの記事

ダイヒョウ通信!」カテゴリの記事