« YSPチャレンジ3000kmツーリング2013、終了です | トップページ | BOLTとFJRをお得にゲット!YSPバイクバジェットローン始めました! »

2013年12月 1日 (日)

東京モーターショーに行ってきました!

Blog_131201開催最終日の本日、東京モーターショーに行ってきました!イマドキ画像はおろか動画もたっぷり見られるご時世ですが、やっぱり気になるモデルは実車を見るのが一番です。
前回同様、お客様と十数名で出かけたのですが、一緒だったのは最初のYAMAHAブースまで(笑) あとはそれぞれお好みの車両を見て回り、見事に流れ解散となりました。
今回は見学前に近くのホテルのランチバイキングを楽しんだのですが、これはゆっくり食事ができて良かったなぁ。

さて、肝心の実車の感想ですが…

MT-07
思ってた以上にスリムでコンパクト。壇上でもそれはよーくわかりました。デザインのまとまりは兄弟車のMT-09以上かもしれません。また、同行のお客様からも「SRXっぽい」との感想を複数いただきました。「店長好きでしょ、こーゆーの」とも。はい、好きです(笑)
ひとつ気になったのはタイヤサイズ。MT-09と変わらないのは知っていたのですが、指定空気圧が普通より低かったので「車体が軽いからか?だったら160くらいの太さでもいーんじゃないの?」と思ってしまいました。しかし、チーフいわく「でも、180のほうが種類選べますよ」。確かに。
国内投入が楽しみなモデルなのは間違いないですね。できれば他の車体色も見たかったなぁ!

MT-09
10月のツーリングでは壇上だったMT-09にいよいよ跨りました!シート高は我がFZ8と変わらずの815mmなものの、車体&シートがスリムなので足つきは抜群にいいです!さらに車重も20kg軽いとなれば、これはこれはかなりの期待ができそうです。
画像や壇上で見ていたより、デザインのアクというか違和感というかアンバランスさ?が少なかったのが意外。若干「ハンドル幅が広いかな」とは思いましたが、これは走らせてみないとわからないですね。
展示は海外向けモデルでしたが、国内登場の際はヘルメットホルダーをつけていただきたいところです。それにしても、シートを外すキー穴がとんでもないところにあったなぁ!

R25
まったくの隠し玉、なんの事前情報もなかったR25。今回はレース仕様&ショーモデルでしたが、実車をみれば「ここの作り方はショーモデル用、この部分はそのまま市販化されるな」というのがわかって非常に有意義でした。こればっかりは実車を見ないとわからないですからね。
あとはこのコンセプト通りに、もちろん公道仕様にして市販化されるのを祈るばかりです。

TRICITY
新提案モデルのTRICITY(トリシティ)は「思ってたより小さい」が第一印象。125ccだから当然といえば当然なんですが、動画の印象ではもう少し大きく思っていました。これなら新しいコミューターとして充分通用するとは思うものの、日本では保管や駐車の“場所”の問題が一番大きそうですね。

といささか駆け足ですが、こんな感じ。詳しくは店頭にて! By山口

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

YZF-R1、新型VMAX、MT-09、MT-07、マジェスティS、BOLTなど
ヤマハ2014年最新モデルの情報もYSP東大宮にお任せください!
YZF-R15、YBR125のYSPメンバーズ認定モデルも取扱い!

免許取得で2万円サポート!ゲットライセンスキャンペーン!!
エントリーは下記以外の教習所に入校の方でもOKです!
当店用紙設置の提携自動車教習所様は↓

埼玉県自動車学校 いわつき自動車学校 大宮自動車教習所

YSPなら充実の3年保証+ 走行距離無制限のロードサービス付
安心のヤマハ国内モデル&プレスト逆輸入モデルは「ココが違う!」

YSP店舗の無い栃木・茨城地域のお客様

YSP東大宮6つのコンセプト

30分じっくり試乗!前日までの事前予約制です

毎月ツーリングやってます!みんなのツーリング写真公開中!

お電話やメールでの整備や修理に関するご質問はご容赦下さい。

ヤマハのバイク専門店 埼玉県さいたま市のディーラーYSP東大宮
〒337-0041
埼玉県さいたま市見沼区南中丸307-6
TEL 048-684-7449

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

|

« YSPチャレンジ3000kmツーリング2013、終了です | トップページ | BOLTとFJRをお得にゲット!YSPバイクバジェットローン始めました! »

イベント」カテゴリの記事