« 魚と肉をダブルでいただきっ!南房総ツーリング行ってきました!! | トップページ | BOLTをさらに乗りやすく!リラックスコンプリート新登場!! »

2014年4月14日 (月)

MT-09 ツーリングインプレ!前半戦

お約束通り MT-09 にてツーリングに出かけてきましたので、その“走りっぷり”をご報告します!
Blog_140413_5 まずはこちら。MT-09 には瞬間と平均、2つの燃費計が装備されています。これは 150km ほど走行した後の、初めての給油時の平均燃費。驚きの 26.1km/L です。
よくある“満タン方式”では 22.9km/L だったので多少の誤差はあるかと思いますが、それにしてもとてもとても 850cc のオートバイの数値とは思えません。

<モード切り替えはとっても有効!>
基本的な走りは STD モードでまったく問題ナシ。さらに、より元気のよいAモードとグッと扱いやすくなるBモードを使い分けることで、走りが楽しく・楽になります!
今回のツーリングではナラシ中 5,000rpm リミットだったためAモードはあまり使えませんでしたが、大きくアクセルを開けられる状況ではヤミツキになりそうな加速が!これはちょっと自制心が必要です。
そしてツーリングで有効なのがBモード。渋滞等で微速走行が続く時、ちょっと疲れて操作がラフになった時、Bモードは非常にやさしくて楽が出来ちゃいます。今回のツーリングでも帰りの渋滞路はずーっとBモードでした。これは雨の日だけではもったいないです。
さらに個人的には、その日の走り始めはBモードでウォーミングアップしてから STD モード→Aモードと切り替えていくのがいいかな、と思います。

<3気筒エンジンはリュリュリュ!>
シングルエンジンは「ドカドカ」、ツインは「ダカタカ」、マルチは「ギュイーン」、そして2ストは「パイーン」。同じように MT-09 の3気筒エンジンをあらわすと「リュリュリュ」。非常に軽やかに回りながらもそこにちゃんと力感がある雰囲気です。
まさに、アクセルを開けたら開けた分だけちゃんとエンジンパワーがでる「クロスプレーンコンセプト」を体感できちゃいますよ。
普段使いの回転数で表情があるのは乗っていても飽きないので楽しいですが、高回転域まで回しきった時にどんなふうになるのかも気になるところです。

<ポジションは自由自在!>
足つきが良く、ハンドルも近め、コンパクトなライディングポジションですが、シートは長いので座る位置を変えることで高速&長距離走行にも十分対応できます。今回は 350km ほどのツーリングでしたが、おしりの痛みは皆無でした。
上体が起きたポジションなので視界もひろく、スタンディングもしやすい、とオフロードバイクゆずりな面もツーリングに好適。
唯一気になったのはRサスの突き上げ。起きたポジションのためか、まだまだRサスのナラシが不十分なのか荒れた路面でけっこうなショックが……。これは今後の検討・研究課題ですね。

長くなってきたので、続きは後半戦に。 By 山口

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

YZF-R1、新型VMAX、MT-09、MT-07、マジェスティS、BOLTなど
ヤマハ2014年最新モデルの情報もYSP東大宮にお任せください!
YZF-R15、YBR125のYSPメンバーズ認定モデルも取扱い!

大型免許は5万円サポート!ゲットライセンス・プレミアム!!
免許取得で2万円サポート!ゲットライセンスキャンペーン!!
エントリーは下記以外の教習所に入校の方でもOKです!
当店用紙設置の提携自動車教習所様は↓

埼玉県自動車学校 いわつき自動車学校 大宮自動車教習所

YSPなら充実の3年保証+ 走行距離無制限のロードサービス付
安心の国内モデル&プレスト逆輸入モデルは「ココが違う!」

YSP店舗の無い栃木・茨城地域のお客様

YSP東大宮6つのコンセプト

30分じっくり試乗!前日までの事前予約制です

毎月ツーリングやってます!みんなのツーリング写真公開中!

お電話やメールでの整備や修理に関するご質問はご容赦下さい。

ヤマハのバイク専門店 埼玉県さいたま市のディーラーYSP東大宮
〒337-0041
埼玉県さいたま市見沼区南中丸307-6
TEL 048-684-7449

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

|

« 魚と肉をダブルでいただきっ!南房総ツーリング行ってきました!! | トップページ | BOLTをさらに乗りやすく!リラックスコンプリート新登場!! »

MT-09/TRACER900」カテゴリの記事