« MT-25/MT-03 でもキャンペーン開始! | トップページ | 9月6日(日)はツーリングでお休みいただきます »

2015年8月31日 (月)

夏の試される大地! ツーリング(前編)

こんにちは、サービスの近藤です。
とうとう試される大地、北海道へ行ってきました。なかなかハードな旅となりましたが…。
177予定通り友人は待ち合わせの時間から20分遅刻。今回も去年の島根下道ツーリングと同様、この相棒と2人で行きます。
岩槻ICから東北道に乗り、永遠と北に向けて走ります。途中で600円の高級スイートポテトや牛タン丼を食べながらひたすら進みます。22時に出発で翌日7時40分の青森発フェリーを取っていたのでなかなかハードスケジュールでした。
1785時半に青森港付近のコンビニで休憩。何故か8個入りのシューアイスを2人で食べます。流石に夜通しで走るとなかなか体力を消耗します。東北道は仙台より北には進んだことがなかったのですが、予想以上にウネウネしててここは本当に高速道路なのかと思うほどでした。それはそれで楽しい道でしたが(笑)

179そしてこちらが津軽海峡フェリー! まともな船はこれが初めてなのでワクワクです。
トラック、車と順番に入っていき、バイク組が呼ばれたので乗船です。とりあえず朝ご飯のオニギリを2つ食べて、さぁ探検だ、と思っていたらいつの間にか寝ていたようで、気が付いたら函館に着いてました。

180北海道上陸!  日差しは強いですが空気がヒンヤリしてかなり気持ちいいです。早速最初の目的地、ラッキーピエロさんに到着。流石有名店なだけあってものすごい列…。並びます。そして待つこと50分。

181チャイニーズチキンバーガーセットにラッキーエッグバーガーとテリヤキバーガーを追加!大きい、かなり大きいです!!
うまい!食べ応え十分!!!
いきなりビックリマークがいっぱい出てしまいましたがお腹も心もパンパンになりました。

初日の目的地、室蘭に向けて下道を適当に走ります。どんどん走ります。

182…適当に走ってたせいで道に迷いました。現在地がどこだかよくわかりませんが牛さんの鳴き声がたくさん聞こえます。まさかいきなりダートを走ることになるとは。

183_2途中で洞爺湖なるものがあったので休憩です。と、ここで記念撮影をしようと友人が自慢の一眼と、今回の荷物で一番大きい三脚を取り出してセットしようとしたら、なんと一眼を三脚に固定する為の土台を忘れてしまったそうで…。今年一番悲しい顔をしてました。

184室蘭にある宿に到着、近くにあった室蘭ラーメンなるものを頂いた後、部屋に戻り晩酌。その後はそのまま倒れこむようにベッドに入ります。

2日目。
187近くに地球岬があるとの事なので向かいます。
吸い込まれそうになる絶景の中、コンビニにあった北海道限定のパンを頂きます。夕張メロンパン美味しい。

188どこに行っても景色がいいので、チマチマ止まっては撮影会。こんな景色のなか、涼しい風に包まれながら走るのはやみつきになりますね。


朝ご飯を食べようとこちら、牛屋(べこや)さんに入店。どれも美味しい…。
191のどかな景色の中を走り続け、えりも岬に到着。すでにお昼を過ぎていたので遅めの昼ご飯を頂きます。デザートに夕張メロンソフトと昆布ソフトも頂きます。

194写真を撮りまくっていると、なんだか不思議な雲を発見(左上の噴射してるかのような雲)。今思えばこれが悪魔の前兆なのか…。

既に時間は16時。目的地が200キロ離れた釧路だったので、そそくさと出発。友人が先頭で僕が後です。永遠と海沿いを走り、気が付いたら山の中へ。程よいワインディングを気持ち良く走ります。うーんとても気持ちいい。いやぁ、北海道って最高だなぁ、と感傷に浸ってると…。

ん、今何か茶色いのが見えたような…。
次の瞬間、先頭を走ってた友人が鹿と正面衝突。フリスビーのように飛んできた鹿と色々な破片を全力で避けます。

友人は奇跡的に転けずに惰性で進んでたのでそのまま停車。フロントフェンダーがないこと以外は特に異常もなさそうだったので走れるかなと淡い期待をしたのもつかの間、煙がブワッと上がってすぐにエンジン停止。冷却水がダダ漏れでした。

レッカーを呼び、明かりもない誰もいないガサガサ聞こえる真っ暗な山の中で2時間半待ちます。最寄りの町が帯広(約130キロ)だったのでひとまずそこまで運んでもらいます。宿に入り、脱力しきって真顔の2人は、腹が減ったからとりあえず何か食べよう、と近くにあった焼肉屋さんへ入ります。

197_2ジンギスカン定食とカルビやイカのゲソなど色々頼んで一心不乱にお肉を口に運びます。噛めば噛むほど溢れ出る旨味がたまらない。その日は友人がスマホを弄りながら気絶するくらい疲れ切ってたのでそのまま就寝。
まさか試される大地で本当に試されてしまう事態になるとは…。

3日目。
相変わらず真顔の2人はとりあえず何か食べようと、FZSに2人乗りで豚丼のお店『いっぴん』さんへ。こちらも大行列。並ぶこと1時間…。

198豚丼と豚汁を頂きます。お肉が柔らかい…。あっという間に完食。

それからはどうにかして友人のバイクが走れるようにならないかと色々試してみます。

199ダメだったよ…。

200バイクは陸送で関東まで送ってもらう手続きをとり時間も時間だったので3日目の宿も帯広に決定。この日はたまたま、全国でも有名な勝毎花火大会があったので宿は軒並み満室でしたが、偶然にも電話したタイミングでキャンセルの空き部屋が出たので確保。近くに六花亭があったので、お目当てのサクサクパイとその他諸々を購入。

201夜ご飯は帯広駅の中にある『ぶたはげ』さんで豚丼を頂きます。豚丼三昧ですがどちらも違った個性があってうまい。こちらは香ばしさが強いイメージでした。


202_2
その後は5キロ歩いて花火を見学。宿の近くにセイコーマートがあったので花火を見てご機嫌だった僕達は4000円分のお酒とおつまみを買い宿に戻ります。この旅の中で一番の運動でした(笑)

204六花亭のお菓子と4000円分のお酒とおつまみ。1080円で購入した子鹿のぬいぐるみを眺めながら飲むお酒は美味しいですね…(涙)

さて、今回も前回の島根ツーリング同様、長くなりそうなのでこの辺で。続編もお楽しみに!?   By近藤

189

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/ 

YZF-R1、YZF-R25、新型VMAX、MT-09、MT-07、BOLTなど
ヤマハ2016年最新モデルの情報もYSP東大宮にお任せください!
YZF-R15   YSPメンバーズ認定モデルも取扱い!

YSPなら充実の3年保証+ 走行距離無制限のロードサービス付
安心の国内モデル&プレスト逆輸入モデルは「ココが違う!」

大型免許は5万円サポート!ゲットライセンス・プレミム!!
免許取得で2万円サポート!ゲットライセンスキャンペーン!!
エントリーは下記以外の教習所に入校の方でもOKです!
当店用紙設置の提携自動車教習所様は↓

埼玉県自動車学校 いわつき自動車学校 大宮自動車教習所

YSP店舗の無い栃木・茨城地域のお客様

栃木県自動車学校 エントリー用紙ダウンロードはコチラ

YSP東大宮6つのコンセプト

30分じっくり試乗!前日までの事前予約制です

毎月ツーリングやってます!チャレンジツーリングにもエントリー!

お電話やメールでの整備や修理に関するご質問はご容赦下さい。

ヤマハのバイク専門店 埼玉県さいたま市のディーラーYSP東大宮
〒337-0041
埼玉県さいたま市見沼区南中丸307-6
TEL   048-684-7449

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

|

« MT-25/MT-03 でもキャンペーン開始! | トップページ | 9月6日(日)はツーリングでお休みいただきます »

ツーリング」カテゴリの記事

3000キロカロリーズ」カテゴリの記事