« 早い者勝ち!お得な2台! | トップページ | 月例ツーリングについて »

2017年2月 4日 (土)

09シリーズを比べてみたら

発売日が2月15日のため、まだ入荷していない2017年モデルMT-09とMT-09TRACER。今回は機能面での変更も多くややこしくなってしまっているので、派生モデルのXSR900も含めて一覧にまとめてみました。実車があれば一目瞭然なんですけどねぇ。Blog_170204_1赤字は新機構・新機能です。

同じエンジン・同じフレームの兄弟車なので当然ですが、新機構・新機能は順次他のモデルにも採用されているのがわかります。
2017年モデル(XSR900は2016年モデル)が発表された現時点では、
・ドライブモード(A-STD-B・メモリー機能付き)
・トラクションコントロール(強-弱-OFF)
・アシスト&スリッパークラッチ

は全車共通の機能となってます。

となると、この3モデルの違いはスタイルとキャラクター。

MT-09は一番やんちゃで、ガンガン走ってほしいモデル。
挑戦的・挑発的なスタイルと唯一のクイックシフト(クラッチレバーを握らなくてもシフトアップ可)採用がその表れです。2016年モデルに比べて価格があがっちゃいましたが、走りのクオリティもグッとアップです。

MT-09TRACERはツーリングを快適に楽しむモデル。
2017年モデルのA&Sクラッチ、トラコンのバージョンアップはまさに“快適性”向上のためでしょう。もともとロングラン特性や積載性には定評があったので、これで無敵になっちゃうんじゃないでしょうか。

XSR900は“大人”がキーワードなモデル。
スタイル、乗り味とも“大人の余裕”を感じさせ、バイクに急かされないのが◎。節度感のあるサスの動きと、スロットルレスポンスの優しさが大きいです。でも、そこは09譲り。“大人しい”わけじゃないですよ。

でもって、以前よりお問い合わせが多かったMT-09/MT-09TRACER従来モデルへのアシスト&スリッパークラッチのコンバート。ようやくキット化の目途がたちました。Blog_170204_2近々、価格も含めてご案内が出来るかと思います。

実験台!? となった店長号MT-09が店頭にありますので、ぜひ「ニギニギ」してみてください。なお、店長号は他にも小技をきかせているのでXSR900等、標準のアシスト&スリッパークラッチより軽くなっております。 By山口

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/   

YZF-R1、YZF-R6、YZF-R25/R3、MT-10/SP、MT-09/TRACER
MT-07、MT-25/03、XSR900、BOLT、TMAX、NMAX、トリシティ
ヤマハ2017年最新モデル情報もYSP東大宮にお任せください!
YZF-R15  YSPメンバーズ認定モデル最後の一台!

YSPなら充実の3年保証+ 走行距離無制限のロードサービス付
安心の国内モデル&プレスト逆輸入モデルは「ココが違う!」

ご予約いただいたお客様優先でご対応させていただきます!
「商談ご予約」はこちらからお願いします。

免許、とりまーす!を2万円サポート!ゲットライセンス
エントリーは下記以外の教習所に入校の方でもOKです!
当店用紙設置の提携自動車教習所様は↓

埼玉県自動車学校 いわつき自動車学校 大宮自動車教習所

YSP店舗の無い栃木・茨城地域のお客様

栃木県自動車学校 エントリー用紙ダウンロードはこちら

YSP東大宮6つのコンセプト & 取扱モデル

30分じっくり試乗!前営業日までの事前予約制です

お電話やメールでの整備や修理に関するご質問はご容赦下さい。

是非一見を!「バイクあるある!」な動画のご紹介です!

ヤマハのバイク専門店 埼玉県さいたま市のディーラーYSP東大宮
〒337-0041
埼玉県さいたま市見沼区南中丸307-6
TEL   048-684-7449

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

|

« 早い者勝ち!お得な2台! | トップページ | 月例ツーリングについて »

MT-09/TRACER900」カテゴリの記事

XSR900/700」カテゴリの記事