« 完売モデルが続きます | トップページ | TMAXが当たる!? 首都圏ツーリングスタンプラリー、始まります! »

2017年9月22日 (金)

海外で2018年モデル一部発表!XSR700もいよいよか?

どーゆータイミングなのか全くわかりませんが、北米(アメリカ・カナダ)ヤマハとヨーロッパヤマハにて2018年モデルが一部発表されました。

まずはこれ!Blog_170922_1XSR900は新色の赤が登場です。ヨーロッパでの色呼称がRacing Redなので、おそらく明るめの赤になるかと思います。ブラックとマットグレーは変わらずのようなので、ブルーがラインナップ落ちでしょうか。
ヨーロッパヤマハのサイトはこちら
USヤマハのサイトはこちら
カナダヤマハのサイトはこちら

そして真打登場!XSR700がヨーロッパだけでなく北米市場にも投入です。Blog_170922_2
Blog_170922_3
Blog_170922_4これで国内販売の噂にもググッと真実味が!
ヨーロッパでは3色展開。赤は900と異なり暗めの赤に見えます。昔あったSRの赤に似ているかも。そしてマットグレーとブラック。ブラックはつや消しっぽい感じもしますね。
ヨーロッパヤマハのサイトはこちら
USヤマハのサイトはこちら
カナダヤマハのサイトはこちら

でもってFJR1300にも新色。Blog_170922_5なかなかに派手目なカラーリングに見えますが、おそらく現行TMAX530DXのブルーと同じかと思います。若干つや消しチックな色ですね。
ヨーロッパヤマハのサイトはこちら

そして北米ではVMAXに新色が。Blog_170922_6国内とヨーロッパでは生産終了ですが、排気ガス規制が異なる北米市場では生き残ってます。ブラックマックスカッコいいですね。いいなぁ。
USヤマハのサイトはこちら

基本的に北米カラーがそのまま国内に投入されるBOLTシリーズにも新色。Blog_170922_7
Blog_170922_8
Blog_170922_9カラーリングチェンジのみで諸元に変更はなさそうです。画像は北米仕様なので一人乗り仕様ですが(むこうでは多いみたいですね)、国内ではもちろん今まで通り二人乗り仕様となるはずです。
USヤマハのサイト、BOLT Rスペックはこちら。BOLTはこちら

未発表のYZF-Rシリーズ、MTシリーズについては東京モーターショー、もしくはその後のEICMA(ミラノショー)あたりになるんでしょうか?面白くなってきましたよ。 By山口

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/   

YZF-R1、YZF-R6、YZF-R25/R3、MT-10/SP、MT-09/TRACER
MT-07、MT-25/03、XSR900、BOLT、TMAX、NMAX、トリシティ
ヤマハ2017年最新モデル情報もYSP東大宮にお任せください!
YZF-R15   YSPメンバーズ認定モデル最後の一台!

YSP東大宮の取扱いモデルについて!
安心の国内モデル&プレスト逆輸入モデルは「ココが違う!」

ご予約いただいたお客様優先でご対応させていただきます!
「商談ご予約」はこちらからお願いします。

免許、とりまーす!を2万円サポート!ゲットライセンス
エントリーは下記以外の教習所に入校の方でもOKです!
当店用紙設置の提携自動車教習所様は↓

埼玉県自動車学校 いわつき自動車学校 大宮自動車教習所

YSP店舗の無い栃木・茨城地域のお客様

栃木県自動車学校 エントリー用紙ダウンロードはこちら

YSP東大宮6つのコンセプト & 取扱モデル

30分じっくり試乗!前営業日までの事前予約制です

お電話やメールでの整備や修理に関するご質問はご容赦下さい。

是非一見を!「バイクあるある!」な動画のご紹介です!

ヤマハのバイク専門店 埼玉県さいたま市のディーラーYSP東大宮
〒337-0041
埼玉県さいたま市見沼区南中丸307-6
TEL   048-684-7449

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

|

« 完売モデルが続きます | トップページ | TMAXが当たる!? 首都圏ツーリングスタンプラリー、始まります! »

XSR900/700」カテゴリの記事

BOLT/SCR950」カテゴリの記事