« NMAX125、TRICITY125、X FORCE、NMAX155、TRICITY155に関するサービスキャンペーンについて | トップページ | 連日のティザー、今度もMTだ! »

2023年11月 1日 (水)

MT-09がビッグマイナーチェンジ→日本では2024年春以降発売です!

昨日のティザーは読み通りMT-09でしたが、想像よりずっと大きな変更でした!
2024yamahamt09eumidnight_cyanstatic01303
基本のエンジン、フレームには変更はないようです。
メーター変更のマイナーチェンジかと思いきや、スタイリングやライディングポジションまで大きく手が入れられてます。
これはまた賛否が分かれる顔つきだこと。

車体色自体は現行モデルと変わらずの3色。
まずはヤマハブルー。
2024yamahamt09euicon_blue360degrees00103

そしてこれまた定番のブラック。
2024yamahamt09eutech_black360degrees0010

そしてシアンホイールのグレー。
2024yamahamt09eumidnight_cyan360degrees0

まったく新しくなったスタイリング!
2024yamahamt09eudetail00103 今までのイメージから大きく変わったスタイリング。
これ、下の二つ目がポジションで上の真ん中にあるのがヘッドライトなんでしょうか?
従来モデルをやっと見慣れたとこだったんだけどな。

【追加画像】
F9xifmwiaazhuf やはり下は2灯ポジションのようですね。上側はヘッドライトでなにやら二つに分かれているようですが、これはXSR900GPと共通っぽいですね。

前後シートがセパレートに!
2024yamahamt09eudetail00203 これまた今まで一体型だった前後シートがMT-07のようなセパレート型に。
この角度からだとフューエルタンクの形状も大きく変わったのがわかります。
ハンドルバーも低くなっているとのこと。より戦闘的?

5インチTFTカラーメーター!
2024yamahamt09eudetail00303 今後はこれが当たり前?スマホ連携でナビも利用できる新作メーター。
テーマが4つ用意されていて見た目が変更できるようです。
それにしてもミラーはステーが安っぽくなったなぁ。

飾りじゃないのよアコースティックアンプグリル!
2024yamahamt09eudetail00403 従来モデルでも吸気音がエキサイティングで“その気”になりましたが、新型ではさらにそれを強調。
タンク変更はその意味もあったんですね。

YRC新採用!
2024yamahamt09eudetail00503 各種電制を統合制御するYRC(ヤマハライドコントロール)を新採用。
SPORT/STREET/RAIN に加えて自分好みの CUSTOM モード×2も設定できます。

第三世代クイックシフト!
2024yamahamt09eudetail00603 こちらも基本装備となってきたクイックシフト。
加速時減速時問わずにアップ&ダウンが可能となりました。

バックスリップレギュレーターってなに?
2024yamahamt09eudetail00703 今までの6軸IMUに加え、新たにバックスリップレギュレーターを新装備。
とはいうものの、イマイチどんな制御でどんな効果があるのか……。

EURO5+に対応したエンジン!
2024yamahamt09eudetail00803 素性の良さは変わらずのCP3 890ccエンジン。
これは絶対乗ってみたほうがいいです!

びっくりするくらい薄い!軽い!フレーム!
2024yamahamt09eudetail00903 これは基本的に変わってない模様。
どちらかといえばタンク形状の変化がよくわかる画像ですね。

新作ハンドルスイッチには新機能も!
2024yamahamt09eudetail01003 多機能となった新作メーターを動かすべく、こちらも新しくなったはんどるスイッチ。
さらにスイッチの押し方でウインカーの出方を変更できたり、自動キャンセルもできる模様。
さらに急ブレーキでハザード点灯の新機能も!
クルコンも新たに採用されました。

BS新作タイヤS23を早くも投入!
2024yamahamt09eudetail01103 XSR900GP同様にBSさんの新作スポーツタイヤS23が標準装着。
足回りの設定変更も行われているようです。

ブレンボラジアルマスター!
2024yamahamt09eudetail01203 こちらも他モデルに導入されていたブレンボマスターが新採用。
また、社外レバーの適合がでるまで時間かかるな、こりゃ。

そしてそして上級MT-09SPには現時点で動きなし。
3年前も時間差あっての発表だったので EICMA までにはなんらか……とは思っていますが、果たして。

まずは日本語リリースを待ちましょう。 By山口

【2023年11月1日15:00更新】
日本語リリースでました。
国内発売は2024年春以降です。
本日より購入希望者リストへの登録を開始します。
宜しくお願い致します。

サービススタッフ(正社員 新卒/中途)募集!

| |

« NMAX125、TRICITY125、X FORCE、NMAX155、TRICITY155に関するサービスキャンペーンについて | トップページ | 連日のティザー、今度もMTだ! »

MT-09/TRACER9」カテゴリの記事

2024年モデル」カテゴリの記事