« XSR900GPにアンダーカウル! | トップページ | 価格改定のAXISZは11月17日発売! »

2023年10月29日 (日)

ビーナス絶景ツーリング

こんにちは、マネージャーの近藤です。
久々に超絶景を見に行きたくなり、バイクを走らせます。
469f81252d414022b7ed1461dc29d429

今回の相棒は無敵の1台、TRACER9GT。
早朝起床を目指しましたが、前日に食べた鶏皮ピラミッド36本の影響で寝付けず無事寝坊。
Bdb5932ba07a4c558d747b85031a3581
6時に出発。気温は18℃でなかなかの冷え込み具合なので服装は少し厚めに。

東北道岩槻ICから乗り久喜白岡ジャンクションに到達する前に北(磐梯吾妻スカイライン)か西(ビーナスライン)か悩みます。
結果、時間を考えてビーナスラインを選んだので圏央道へ。なんかこんな感じで走りながらルートを選択するゲームあったような(なんちゃらミッドナイト)
高速道路ではクルーズコントロールセットして快適クルーズ。本当に楽です、これ。

【歴史を感じる風景】
最初の目的地はこちら、海野宿跡。歴史の深い宿場町。全体的に低く纏まった建物で青空がよく見えます。
4fc0713d46d545c7a0a844b1b30ed60a A2f2c6660c0044a3980c9a898f567e13

途中、ガソリンスタンドで給油してトイレを借りようと建物に入ったら暖房が入ってたよ・・・。
532364850ba0466ba40d3035d5f63e6a

【ビーナスへいざ】
道の駅美ヶ原高原へ向けて北側から山を登ります。通称裏ビーナスライン。
写真を撮る暇がないくらいには荒々しい道でした。1年ほど前に行ったツーリングでは天候不良(?)により撃沈してしまったビーナスライン。今回は・・・。

99e09a996c3f446f80c445f896f32468 C8411c0cd54e4115b94b10575d7940a9 45cfeb1ae0e3462db77d4dd19e6bf442 0c5be585e8074ac6b799fd26061ff12e
勝利しました。この景色、最高です。写真を撮って自販機で180円のいろはすを買って水分補給。
83d20e3a75b84e5baeb7850d2b947e7f C77c992705aa4cb894f8c477c6689826

さ、ビーナスラインを南側に走ります。走ります。
A9f7039c7fb74891b3dc812a7f945b48

・・あれ、気がついたら道を間違えてたので戻ります。
1ed83d13f3714c98895bfe1457d1cc6a

霧ケ峰高原で休憩。ライブカメラを駆使してゆるキャンごっこを1人でしてました。かなりシュール。
9114e66e8589421da2646ddce759326e 38b0dc4e258c4581bf051ac4a997d955

ススキもそよいでてこの秋らしさがたまらん。
9adb7c6057404184bce442d3da072a41 Cc00e72f51204ecc9f6b9bd5ab63307c C460452a19cb437f9ce857a6704494c2 513010bc5fd04ce39a11d712f9fed0c3

ビーナスラインの後は国道299号メルヘン街道を走り抜けて佐久へ。

【ランチタイム】
何年ぶりかの訪問、こちら『どんぶりや 風とり』さんでハイブリッ丼!
8685c600460343a7973183e0b92f6b41 Dbe032caa3d0477cb65552b0cad6be58 7d367d2e80fe4bcd9b69a16aad983252
前回同様、馬刺しは完売だったのでここでしか食べられないハイブリッ丼を選択。信州味噌の衣で纏われた鶏肉にはくれい茸のうま煮、それをとろろで一気に食べたらもう至福の一言です。すっかりファンになってしまいました。
※ブログを書いているまさに今、気が付きました。お肉がいつの間にか豚→鶏へと変わっている!

【食後のおやつタイム】
食後。十国峠は最近通ったからという事で、一本南側を走っている県道124号から埼玉へ。
個人的には十国峠より穏やかな道に感じました。景色も良い。
De59c14d2a0741cb8154f80506f240db Cbb41d9b979e42bbbb2c8de2e90160ad

おやつに『麺屋 十石』さんでカロリー隊長A様おすすめの猪豚十石味噌麺!
095210cf270548a09682106c5d590754 5242ff044d6044ce9ef43be55130ca97 93290b7403234e0ea5997502a95c9d3e
大盛り無料ですよーと言われ、本能で大盛り!と答えてしまいました。

独特な味噌の風味と若干の獣臭香る猪豚チャーシューがかなり美味い!これは食べる価値が大いにありました。
名前を忘れてしまいましたがサービスのお漬物も大変美味で良いラーメンのお供でした。

【疲労アリ門限アリ】
ここからまた秩父の峠を堪能してもよかったのですが、ちょっと疲れを感じたので皆野寄居有料道路から市街地へワープして一気に帰宅しました。これができるのも巡航能力の高いTRACERならでは、かも。
70caa1479b7149c59d2782b9ad77b495

【TRACER9GT+】
期待のニューモデル、TRACER9GT +
ともともゴージャスな電子制御で武装しているTRACER9 GTですが、さらにプラスで
・ガーミンナビも使える7インチTFT液晶メーター搭載
・ヤマハ車初搭載となるアダプティブクルーズコントロール搭載

まだ僕も体験したことのない2輪車のアダプティブクルーズコントロール。話によると6軸IMUセンサーユニファイドブレーキシステムの恩恵で前方の車に追従して走る時も姿勢変化の少ない減速をしてくれるのだとか。
見やすくなった大画面のメーターで、各機能の操作性が向上。
僕達が最初に新車の整備をさせていただく際、メーターのセットアップにそれなりの時間を要しますがそれだけの価値は十分にあります!
気になる方は是非当店へお問い合わせください!

次のツーリングあたりではもう冬着でいいくらい冷え込んできました。あったかくしてツーリングを楽しみましょう。それではまた! By近藤

サービススタッフ(正社員 新卒/中途)募集!

| |

« XSR900GPにアンダーカウル! | トップページ | 価格改定のAXISZは11月17日発売! »

ツーリング」カテゴリの記事

3000キロカロリーズ」カテゴリの記事