« ヤマハ バイクの紙カタログがなくなります | トップページ | モーターサイクルショーのスペシャルサイトOPEN! »

2024年1月31日 (水)

XSR125ツーリング

こんにちは、マネージャーの近藤です。
今回は期待のニューフェイス、XSR125でツーリングへいざ。
Aadc3ac2e19a47fbb7b405b2523f2703

【天気は良いが】
下道でまったり北上。125ccは近所の農道を走るだけで旅感が出て満足度が高い。
天気は良く、青空が出ていますが風が強い。見かけたバイクはみんな車体が斜めになっていました・・・。

【つくばにて】
目的のお店に少し早くついてしまったので、急遽通り道に見つけた『地酒本舗 美酒堂』さんで晩酌用のお酒を購入。フットワーク軽く動けるのも軽量な125ccの良い所。
Ea1549bf4e3243559debb968a5c1e091 Ad1b473e8076467f844a7ff0760248ba

【ランチタイム】
こちら、『鮪と米』さんで本マグロ極大盛!
02b8e9b9a19b45f7b7b0118db60dfe18 Bb0ac9bcb42d4cdfba7a2956359bb5d6 E32d8a0b057549ba8ccb857a94e7f8f4 A529645e80d34bddb224968233ea1d28マグロの赤身・中トロ・大トロ・炙りまぐろ・ねぎとろがたっぷり入った贅沢の極み丼。僕が大好きな赤酢米でたまりません!
海から離れた場所でおいしいマグロが食べられて幸せでした。

【日本で2番目に大きい】
昼食の後は霞ケ浦の湖畔を走行。こういう道がXSR125にピッタリ。ちなみに日本で1番大きい湖は今話題の琵琶湖です。
道はとても良いのですが、この日は強風。湖なのに大シケで所々道にまで水しぶきが飛んでいました。
559d4e755b3a4c67872b828afe07c6920876c5a0e0cf42b5ba612804bcf49f08 4a645c12fad5428aaa890f3b810d32e1

【稲フォルニア】
店長に教えてもらった映えスポット、稲フォルニアで撮影。南国を連想する灰色×ヤシの木×青空がいい感じ。
B243b5d9301445aba08b0800b0127e37 90d0a3b3ac864f528c2ec4c447e26e59 3c9ada7346964affb3e65fc207de40ed寒さと強風に耐えながら撮影していたら空から白いものがパラリ。雪!??!
雨雲レーダーを見たら近くまで迫って来ていたので、急遽路線変更で内陸のほうへ走ります。

【巨体】
走っていたら牛久大仏に到着。XSR125に良く似合う・・・?
B0da17a1887a4277bc664e5c9bda0474

【国道6号をひた走り】
普段はあまり行く気にならない都内の道も125ccなら気分も楽々!
巨体つながりでスカイツリーを見物!
17b4628fcd8243e4a0da2a01305b9c75(牛久大仏120m・スカイツリー634m)

寒すぎるので近くにあった【DEUS EX MACHINA ASAKUSA】さんでカプチーノを頂きます。
愛車を眺めながらのカフェタイム。僕のヘルメット・SHOEIグラムスターとベストマッチ。
236d4d81d63940e695fbe94edc06f24a 3e420d6f65684211b6f9ba924c65b48f 51cc5f6e4dd04aa8acf1becc85d4012c E298efefd4c44b2491017d93d991dab9下道をトコトコ走り、見沼のど真ん中で夕暮れを見ながら帰宅。
E53116d32bd74111907497995de4f1c3

【XSR125】
満を持してヤマハに現れた125ccトリオ。YZF-R125・MT-125・XSR125。
同じエンジンを持つこの3台ですがポジションは全く違います。
25a9c87a7dc546169b340e5e6bd57b22

今回のツーリングで使用したXSR125はネオレトロな1台。先ず250ccクラスにも引けを取らない立派な車格。前回のカロリーズブログでも紹介したVVA搭載のパワフルなエンジン。これによりバイパス道路でも車の流れについていける余裕があります。
888737c786244285b4a3e3eb0d68091d

ポジションはやや広めのハンドルでゆったり。左右レバーは僕には少しだけ遠くに感じました。今後社外のXSR125対応レバーとかが出てきてくれるとポジションの選択肢が増えそうです。
C59a2c46610148c5b8d043cabacab027

XSRをイメージさせる丸目テールにタックロールシートがカッコよすぎます。
Eb39d2c9364447169b61148d953e6b2b
マフラーは、サイレンサー部分がなかなかのボリューム。この見た目も良いですが今後展開されるマフラーラインナップにも期待。個人的にはスマートなサイレンサーで単気筒ならではのパリッとした排気音も聞いてみたい。
と、噂をすればXSR125対応マフラーのお知らせが!
1706248125_e531dfe3f2fcc9d5c0a44d21e2777今回のツーリングで出した燃費はリッター50越え。10リッタータンクで航続距離もあり、勿論レギュラーガソリンなのでとてもリーズナブル。
安価な維持費で所有できる125ccクラスでこれだけのポテンシャルが発揮できる車両もそうないと思います。
遠出も難なくこなせますが、1番の強みはXSR125過ごす生活が”日常から非日常へ変わる”事だと感じました。近所を走っていると、いつも間に入らないものが目に入り(僕の場合カフェとか精肉店とか)新たな発見の連続。いつも走る農道・裏道も情緒を感じるものとなりました。

この感動は是非、当店レンタルバイクで体感してみて下さい。また、ご来店の際にはブログでは伝えきれない内容を店頭でたっぷりご案内させていただきます!
それではまた! By近藤

サービススタッフ(正社員 新卒/中途)募集!

| |

« ヤマハ バイクの紙カタログがなくなります | トップページ | モーターサイクルショーのスペシャルサイトOPEN! »

ツーリング」カテゴリの記事

3000キロカロリーズ」カテゴリの記事