« またまた高級サスが! | トップページ | トリシティ155/125に新色採用の2024年モデル登場! »

2024年3月 4日 (月)

いつか乗りたいあのバイク……「いつか」を「今」に

本日NIKEN GTのご注文をいただきました。
ありがとうございます。
2023yamahalmwtrdxeuyamaha_blackaction015
既報通り、4月21日にて受注終了となるため大幅に予定を前倒ししてのご注文とのことでした。
お届けまでお時間をいただきますが、よろしくお願いいたします。

そして海外で不穏な動きがあるYZF-R1にもお問い合わせが増えております。
Yzfr1_gallery_001_2023_002
1998年のデビュー以来、ヤマハスポーツモデルのフラッグシップであり続けるYZF-R1。
まさに「いつか乗りたい」と仰っていただけるモデルです。

2019年までは逆輸入モデルとして、年に数回に入荷ということもありまさに高嶺の花。

2020年以降は国内モデルとなりましたが、エクスクルーシブモデルということでほぼ受注生産状態です。
※現在は6月以降生産分のご注文を承っております。

ここ最近ではセローやSR400が生産終了。
長年ご支持いただいたモデルの最後は「いつか」を「今」としたいお客様から多くのお問い合わせ、ご注文がありました。
本来ならご自身のタイミングで「今」を決めていただくのが一番。
とはいえ長年憧れていたモデルとなると、なにかキッカケが必要なのかもしれません。

そんな私もつい最近、30数年欲しかったあるモノを入手。
バイクほど高額だったり、レアな商品ではないので「買おうと思えばいつでも買えた」のですが、たまたま店頭に在庫がなかったり、「今買っても使うことが…」なんてずっと買えなかったのでした。
キッカケは古い友人からの電話。
話しこむうちに「次に会う時までに手に入れよう!」と閃いてしまって、翌日お店に向かい、無事在庫があって即購入しちゃいました。
ヤツ、きっと驚くぞ。

いつか乗りたいあのバイク……「いつか」を「今」にするのは意外と近いかもしれませんよ。 By山口

| |

« またまた高級サスが! | トップページ | トリシティ155/125に新色採用の2024年モデル登場! »

YZF-R1/M」カテゴリの記事

NIKEN/トリシティ(LMW)」カテゴリの記事