3000キロカロリーズ

2017年4月28日 (金)

リベンジリベンジリベンジツーリング

こんにちは、サービスの近藤です。いつものトリックスターR25の人に、「晴れた伊豆スカイラインを見たい」と言われたのでリベンジで行く事にしました。
ちなみに伊豆には何回もお見舞いされています。あんなのとかこんなのとか。
今回は天気予報もばっちり晴れマーク。完璧な条件が整ったので伊豆方面へ出発です。

Img_9352今回の相棒もツーリングの強い味方、MT-09TRACER。トリックスターの人はタンデムです。9時に家を出発。いつも通り首都高見沼ICから乗り山手トンネルを越えて東名道へ。春の日差しを浴びながら走るツーリングは最高に気持ちいい…。

Img_9339はい、お馴染み海老名SAで優雅な朝ごはん。ミニ肉まんと普通の肉まん。後はお茶漬けを頂きます。
一口サイズで手軽に食べられる肉まんとは対照的にずっしり食べごたえのあるフルサイズの肉まん。うーんみんな美味しい。

なんやかんやで既に11時だったので早く目的地に行こうと、急ぎ目に出発。小田原厚木道路から箱根ターンパイクへ。料金を払って登っていくと…。
Img_9346!?!?!?

さ、寒い…。路肩には雪が……。
Img_9342この季節ではなかなかお目にかかれない光景にテンションが上がりその辺を歩き回ります。
トリックスターの人はなんでも、ヘルメットのスクリーンから顔が透けるのが嫌だという理由でブルーのスモークスクリーンを買ったそうなのですが、写真を撮るとバッチリ顔が写っていたのでご立腹の様子でした。かわいそうなので写真は引きで撮ってあげました(笑)。

もう少し登るともう大観山。あまりにも寒いので休憩。坦々大観山ラーメンなるものを頂きます。
Img_9353寒い体にはやっぱりラーメン。ほのかに磯の香りが立つ岩のり、安定の卵麺に胡麻の風味香るちょいピリ辛坦々スープが喉元を通ります。
お陰で体もぽっかぽか。ふと、外を見ると…。Img_9370

……………………え。
さっきまで晴れてたのに。

外に置いてあったTRACERは雪が積もり始めてます。本当は伊豆スカイラインに行きたかったのですがそれどころでは無いのでお口の周りについた坦々スープをふき取る暇もなく椿ラインから下界へ逃げる事に。

Img_9360暫く走ると、路面は濡れていながらも晴れ間が出たので一安心。と、雨雲レーダーを見ると追いかけてくるような雨雲が。
江ノ島にも行きたいというリクエストがあったので西湘バイパスから一気にワープ。
ツーリングライダーも何組か見かけたのですが、雨が近づいてるせいかみんな急いでるようでした。

Img_9364無事、江ノ島に到着。TRACERで江ノ島はこちらでも行ってます。早速、何か食べようかとメットを脱いだ瞬間に大粒の雨が…。
溜息をつきながらメットをかぶりとりあえず海沿いから避難するも、あっという間に雨雲に囲まれて土砂降りの雨。
ここまできたら、もはや開き直ってドッシリマッタリと構えます(疲れているだけとも言う)。

大磯市街でたまたま見つけたスーパー銭湯にピットイン。もう体力気力共に限界だったのでとりあえず豪快にひとっ風呂浴びます。室内から露天風呂、サウナに電気風呂ときっちり2時間ほど入り、上がった後は休憩所でカツ丼と抹茶わらび餅ソフトクリームを頂きます。
Img_9369半熟と固めのたまごが半々で閉じられたカツ丼はなんとも身にしみる味でした。

結局4時間ほど休憩。外に出たら星空が見えるほどになっていたので温泉で火照った体を冷んやりした夜風で冷ましながらのんびり帰りました……………。

いや、どう考えてもカロリーが足りません。帰り途中にラーメン屋へ。
こちら、『どでん』さんでラーメン小ニンニクアブラ豚増しローストポークトッピングを頂きます。
Img_9417この一杯の為に今日のツーリングを頑張ったと言っても過言では無いほどの美味さ。
自家製のドッシリ構えた麺に旨味の詰まったど豚骨醤油スープ。しかしそんなにドギツい訳ではなくまろやかな口当たり。味の染みたチャーシューは固めのものからプルプルの柔らかめのものまで様々な食感が楽しめます。
多い時は週に2回通うくらいお気に入りのお店です。

そして今度こそ帰宅。なんだかお腹一杯のツーリングになりました。山と雪のコントラストが最高!
またあの景色を見てみたいものです。もう雪に降られるのは勘弁ですが(笑)
TRACERの手動可変スクリーンにはまたもや救われました。お陰で雨でも雪でもお腹周りなどはあまり濡れずに済みました。トリックスターの人は様々なバイクにタンデムしているのですが本人曰く、今までで一番タンデムしやすい1台だそうです。
運転している僕も、軽いのに意外とドッシリした構えの車体に幅広ハンドルのおかげでバランスもとりやすく、いつもよりラクに運転することが出来ました。
毎日見て触れている1台ですが改めて、TRACERの凄さがわかりました!

しかし、最近のツーリングはなんだか不幸続き。そろそろ、晴れたまま終わるツーリングに行きたいです…(泣)
それではまた! By近藤
1541_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/   

YZF-R1、YZF-R6、YZF-R25/R3、MT-10/SP、MT-09/TRACER
MT-07、MT-25/03、XSR900、BOLT、TMAX、NMAX、トリシティ
ヤマハ2017年最新モデル情報もYSP東大宮にお任せください!
YZF-R15   YSPメンバーズ認定モデル最後の一台!

YSPなら充実の3年保証+ 走行距離無制限のロードサービス付
安心の国内モデル&プレスト逆輸入モデルは「ココが違う!」

ご予約いただいたお客様優先でご対応させていただきます!
「商談ご予約」はこちらからお願いします。

免許、とりまーす!を2万円サポート!ゲットライセンス
大型免許は5万円サポート!ゲットライセンス・プレミアム
エントリーは下記以外の教習所に入校の方でもOKです!
当店用紙設置の提携自動車教習所様は↓

埼玉県自動車学校 いわつき自動車学校 大宮自動車教習所

YSP店舗の無い栃木・茨城地域のお客様

栃木県自動車学校 エントリー用紙ダウンロードはこちら

YSP東大宮6つのコンセプト & 取扱モデル

30分じっくり試乗!前営業日までの事前予約制です

お電話やメールでの整備や修理に関するご質問はご容赦下さい。

是非一見を!「バイクあるある!」な動画のご紹介です!

ヤマハのバイク専門店 埼玉県さいたま市のディーラーYSP東大宮
〒337-0041
埼玉県さいたま市見沼区南中丸307-6
TEL   048-684-7449

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

|

2017年3月31日 (金)

どぶ汁ツーリング

こんにちは、サービスの近藤です。ほんのり暖かくなってきた3月。常連様オススメの超美味いものを食べに行くためにツーリングに出発です。

Img_8611今回の相棒はこちら、new MT-09TRACERです!   深みのあるリーフグリーンが美しい。日の当たり具合で様々な表情を見せてくれます。
ちなみに、TRACERでは以前に江の島へツーリングにも行きました。

Img_8613集合場所で合流。今回は常連様のYZF-R1(別名:黄色くてでっかいの)、MT-07(別名:MT-07とれ~ちゃ~)、YZF-R25(別名:トリックスター号)が一緒です。
早速圏央道に乗って目的地、大洗へ向かいます。開通したての区間を通りましたが、やはりまだまだ工事中の区間が多く、片側1車線の区間が多い模様。
しかし、道の流れは程よいので下道と比べたら圧倒的に楽です。
Img_8616常磐道に乗った後は一先ず谷田部PAで休憩。やはり4台中2台が黄色だと存在感が違います。

目的地が近いので何も食べずに出発。
出発して間もなく、目の前を白いものが舞っています…。こんな所で雪が降ってくるとは。
もうめちゃくちゃ寒かったです……。

北関東道を進み、降りた後は大洗の市街地を抜けて到着。ここからは歩いて行動です。
Img_8651歩く事5分弱、目的地、『かま家』さんに到着。
予約していたので指定の席に通して頂きます。既にあん肝がスタンバイされていたのでゴリゴリすり潰しながら待機。
暫くすると店員さんがやってきて、鍋を仕込んでくれます。


1
この画像でもうお気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、これはアンコウ鍋の中でも超濃厚な、『どぶ汁』と呼ばれるものです。
どぶ汁は水は一切使わず、あん肝と味噌をペースト状にしたものを酒で少しだけ割り、後は野菜から出る水分で溶かすだけ。

先ずは、あん肝ペーストを溶いたものにアンコウの身を入れたものだけで頂きます。
あぁぁ…何だこれは……。口の中に込み上げるものがあります。濃厚な汁がアンコウの身に絡みついて、飲みこんだ後もしばらく舌にその余韻を残します。Img_8639続いてはお野菜を入れて暫く煮込み、頂きます。
うおお…何だこれは……。口の中にいろんな刺激がやってきて対応しきれません…。お野菜で少し中和されたとはいえ、相変わらず濃厚な汁にうまみがプラスされて。そう、はかない夢を見させてくれます…。Img_8643最後に、ご飯と卵でおじやにして頂きます。
ぬおお…何だこれは……。超濃厚なあん肝汁、これまで育ててきたうまみがぎゅーっと凝縮されたものが絡みついたお米。お口の中を刺激しまくります。うまく表現できないのが悔しいですが、もう気絶しそうになるくらいです。Img_8650最初から最後まで、もう無言でただひたすら食べてました。
この鍋は僕の人生の中で断然トップです!これは是非とも皆様に食べて頂きたい!!!

幸せな顔で退店。続いてみつだんごが美味しいお店に歩いて向かいます。

向かいます。Img_8653これは…。最近は頻度が上がってきてるような…。
諦めずにもう一軒へ。
こちら、『une cafe WAON』さんで2色の梅コンフィチュールの常陸乃梅ロールケーキにパフェ、梅サイダーを頂きます!程よい酸味、甘み、濃厚なパフェ、全てがうまい!
Img_9030と、あっという間に平らげてふと外を見ると、いつの間にか雨が降っています…。

Img_9032駐車場に戻り、R1のS様は高速で一気にワープするとの事。
残された3人で下道からトコトコ帰る事とします。

ちなみにTRACERは手動でスクリーンを3段階、上にあげることが出来るので一番上へ。これだけでかなりの雨を防げます。
Img_86561時間くらい滝のような雨に降られた後、休憩。いつの間にか晴れてます。ぱぱっとお手洗いを済まして出発。
1時間後、やはりまた滝のような雨に打たれます。ここまで降られるともうどうでも良くなってきます。(勿論ノーカッパ)
Img_8663
寒いので、途中のコンビニでアメリカンドッグや揚げピザなどを補給。黙々と走り、途中蓮田にある『るーぱん』さんでチキン&ポテトとシーフードグラタンを頂きます。
暫く談笑した後解散して帰宅。

ここ最近のツーリングは何かしらトラブルがありますが…、こういうのはめげないのが大切ですね!ハハハハハ……(涙)

新型のMT-09TRACERも相変わらずの乗りやすさ。ツアラーにベクトルを振ってるだけあってかなり快適な走りをしてくれます。
そしてこの型からやはり、アシスト&スリッパークラッチ搭載。めちゃくちゃ軽いです。車両も軽くてクラッチも軽かったらもう言うことなしです(笑)

2同じ09でもMT-09はやはり走りを楽しむのにもってこい。反面TRACERは旅を楽しむのにもってこい。個人的にはこんな印象を受けました。
どんなオートバイでもどうしても存在する得意不得意。分かりやすい例えだとセロー250とMT-25。
セローはオフロードもバンバン走れますが、高速道路などの巡行はちょっとツライ。
対してMT-25は街乗り、高速道路などオンロードはバンバン走れますが、オフロードはツライ、と言うかほぼ走行不可能です。

流石にここまでの極端な開きはありませんが、MT-09とMT-09TRACERにも同じ事が言えると僕は思います。
個性溢れる2台。是非とも店頭でご覧ください!
勿論、今回のTRACER含め2台とも試乗車としてのご用意がありますので是非。
(試乗時の注意事項等はリンク先をご覧ください。)

そして是非!どぶ汁を食べてみてください!かなりまいうーです!!
ただし、旬が3月までなので次回のシーズンまで我慢しなくてはなりませんが、我慢するだけの価値は大いにあります!

それではまた! By近藤
Img_8619_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/   

ZF-R1、YZF-R6、YZF-R25/R3、MT-10/SP、MT-09/TRACER
MT-07、MT-25/03、XSR900、BOLT、TMAX、NMAX、トリシティ
ヤマハ2017年最新モデル情報もYSP東大宮にお任せください!
YZF-R15   YSPメンバーズ認定モデル最後の一台!

YSPなら充実の3年保証+ 走行距離無制限のロードサービス付
安心の国内モデル&プレスト逆輸入モデルは「ココが違う!」

ご予約いただいたお客様優先でご対応させていただきます!
「商談ご予約」はこちらからお願いします。

免許、とりまーす!を2万円サポート!ゲットライセンス
大型免許は5万円サポート!ゲットライセンス・プレミアム
エントリーは下記以外の教習所に入校の方でもOKです!
当店用紙設置の提携自動車教習所様は↓

埼玉県自動車学校 いわつき自動車学校 大宮自動車教習所

YSP店舗の無い栃木・茨城地域のお客様

栃木県自動車学校 エントリー用紙ダウンロードはこちら

YSP東大宮6つのコンセプト & 取扱モデル

30分じっくり試乗!前営業日までの事前予約制です

お電話やメールでの整備や修理に関するご質問はご容赦下さい。

是非一見を!「バイクあるある!」な動画のご紹介です!

ヤマハのバイク専門店 埼玉県さいたま市のディーラーYSP東大宮
〒337-0041
埼玉県さいたま市見沼区南中丸307-6
TEL   048-684-7449

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

|

2017年2月26日 (日)

河津桜ツーリング…?

こんにちは、サービスの近藤です。
今回は久々にお休みが合った友人とツーリングに行こうと3週間前から計画したツーリングなだけに意気揚々としています。
Img_8340今回の相棒はこちら、新型のMT-09です。
なんというか…、奇抜なカラーに斬新なデザイン。流石MT-09、常に驚きを提供してくれます。
友人の家で合流、出発しました。このブログでは久々の登場となるK社ZX-10Rです。

この時期と言えば、ちょうど河津桜が見頃なので見に行こうという算段。花より団子な僕も花を見る時もあります。
早速首都高を使って向かいます。
この日はものすごい強風で目にゴミが入りまくりです。MT-09の有り余るパワーのお陰で不足は感じませんでしたが、流石に体に受ける風が痛かったです(笑)。

C2の山手トンネルは、強風とは無縁の世界で快適に走れました。夏は灼熱地獄であまり通りたくない道ですが、逆に冬は風も受けず暖かいのでありがたいです。排ガス臭いのを除けば…。

山手トンネルから湾岸線へ合流。ものすごい風。この時点で既に嫌な予感が…。大黒PA付近の鶴見つばさ橋に差し掛かった途端、今までに感じた事のないような突風の嵐が!!

友人とはインカムで会話しながら走っていたのですが、橋に差し掛かった後はずっと奇声と悲鳴と言葉にならない言葉が飛び交っていました。まさか高速道路上で両足出しながら走る事になるとは…。

Img_8347こりゃいかんと、目の前にあった大黒PAに緊急ピットイン。
とりあえず落ち着いてご飯を食べる事にします。

既に疲れ果ててあまり食欲が湧かなかったのですが、腹は減っては戦はできぬ、という事でしっかり食べます。

チャーシュー炒飯に煮干味ラーメン、唐揚げにフライドポテトがおまけです!Img_8355_2そうそう、何でか落ち着くこの食べ慣れた味。油に油に油に油。うまくないわけがありません!と、ここで一応行き先の天気を調べておこうと、スマホアプリの雨雲レーダーを開くと…。Img_8352あかーーーん!!!!!
これはあかんやつです!!目の前まで雨雲が!!!!
通りで進行方向が暗いと思ったら…。
Img_8359残念ですが河津桜は諦めて引き返します。同じ橋を通りたくなかったので横羽線方面に走り別ルートで走ります。
途中、箱崎PAで休憩して、C2→国道122に降りて途中、ラーメン屋さんへ寄り道。朝ご飯は少しカロリーが高かったのでお昼は野菜も入れてヘルシーに…。

こちら『鷹の眼』さんでまぜそば全増しチャーシュー増しを頂きます!Img_8432うおおおおこの濃厚な味付けにプルプルチャーシューにパンチのきいたたっぷりのにんにくがたまらない!!
一瞬で完食です。
重たい腹を抱えながら走り、さいたまに帰ってくると風も穏やかで割と晴れています。さっきの嵐のような風はなんだったんだ…。

Img_8375ベンチで休憩してると、見覚えのある黒いマジェスティSとストロボカラーのWR250Rが…。
なんと、常連様のF様とI様が!
話を聞くと、やはり河津桜を見に行こうとして天候不良で断念したとの事。
今日はダメな日だったんですね…。

暫く喋っていると、一気に空が暗くなっていき…。嫌な予感がしたので(2回目)、急いで帰宅してバイクカバーをかけた瞬間に土砂降りの雨が。ギリギリセーフでした。

なんだか不発に終わってしまった今回のツーリングですが、首都高を走った事で収穫がありました。

Img_8397新型MT-09。新採用のLEDヘッドライト、通勤でも何度か使用してるので明るさ・配光共に申し分ないものなのは分かっていたのですが、まさか昼間のトンネル内(照明あり)で前を走っているバイクのフェンダーの裏の砂埃の汚れまでくっきり照らしてくれるとは思っていませんでした。さらにこのイカツイ見た目。語るまでもなく、男心をくすぐります。

Img_8396そしてこの圧倒的存在感を放つ片持ちリアフェンダー。奇抜すぎるその見た目とは裏腹に、めちゃくちゃ頑丈でシャープな作り。手で動かしてもビクともしません。ちなみにライセンスランプはLED採用となっております。
もう一つ。これはデカイ、アシスト&スリッパークラッチの採用により、クラッチレバーがかなり軽くなっております。ツーリングの距離が延びれば延びるほど、その軽さの恩恵を感じます。

これも新採用、クイックシフトシステム。MT-09の場合はシフトアップ時、噛み合っているギアの駆動トルクを瞬間的にキャンセルし、ギアを入りやすくする、という代物。
正直、個人的な感想ですが街中の走行だと恩恵をあまり感じません。高速道路走行時、追い越しをかけたい時など加速する時に、クラッチを切らずしてシフトチェンジするあら不思議、スコスコとシフトが入っていきます。気持ちいい。
当たり前の装備となったABS、TCSももちろん搭載。ここまで備えて登場してくるとは恐るべし。
当店試乗車としてもご用意があるので、是非新生MT-09を体感してみて下さい!
(試乗時の注意事項等はリンク先をご覧ください。)

今回のツーリング、桜は見れなかったですが美味しいものは食べられたので良しとします!(結局花より団子じゃん、というツッコみは受け付けておりません…汗)

気を取り直してまた来月、ツーリングに行こうと思います。それではまた! By近藤Img_8395_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/   

YZF-R1、YZF-R6、YZF-R25/R3、MT-10/SP、MT-09/TRACER
MT-07、MT-25/03、XSR900、BOLT、TMAX、NMAX、トリシティ
ヤマハ2017年最新モデル情報もYSP東大宮にお任せください!
YZF-R15   YSPメンバーズ認定モデル最後の一台!

YSPなら充実の3年保証+ 走行距離無制限のロードサービス付
安心の国内モデル&プレスト逆輸入モデルは「ココが違う!」

ご予約いただいたお客様優先でご対応させていただきます!
「商談ご予約」はこちらからお願いします。

免許、とりまーす!を2万円サポート!ゲットライセンス
エントリーは下記以外の教習所に入校の方でもOKです!
当店用紙設置の提携自動車教習所様は↓

埼玉県自動車学校 いわつき自動車学校 大宮自動車教習所

YSP店舗の無い栃木・茨城地域のお客様

栃木県自動車学校 エントリー用紙ダウンロードはこちら

YSP東大宮6つのコンセプト & 取扱モデル

30分じっくり試乗!前営業日までの事前予約制です

お電話やメールでの整備や修理に関するご質問はご容赦下さい。

是非一見を!「バイクあるある!」な動画のご紹介です!

ヤマハのバイク専門店 埼玉県さいたま市のディーラーYSP東大宮
〒337-0041
埼玉県さいたま市見沼区南中丸307-6
TEL   048-684-7449

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

|

2017年1月30日 (月)

残念!?ツーリング

こんにちは、サービスの近藤です。
年が明けていよいよ2017年!
そう、恒例の日の出ツーリングの予定が…。

年末から体調を崩し、年末年始は寝たきりだった為に気が付いたら年が変わっていました…。と、そんな残念なスタートですがやはり美味しいものを食べないと始まりません。という訳で早速ツーリングに出発です。

Img_7864今回の相棒は今話題のコチラ。トリシティ155。
スカッとしたブルーがキリッとした見た目とマッチングしてカッコ良いです。
早くご飯を食べたかったのでノンストップ予定で出発。家を出て国道122号をひたすら北上。と…。

Img_7866途中、こんな雪の塊が。この時期、路面の凍結以外にも遠方から雪を運んできたトラックが落とした雪が道路にちらほら落ちているのは良くありますが、これだけデカイ塊が落ちてるのは初めて見ました…。

Img_7867そして2時間半後。目的地に到着。
早速店内に………。
Img_7868!?!?!?
こ、これは…。

なんでもカレーうどんが美味しいお店だったようなのですが(涙)。
涙目になりながら近くのコンビニに寄りホットドリンクを飲みながら気を落ち着かせます。
場所は桐生。もう一軒、お気に入りのラーメン屋さんが近くにあったのですが調べてみると、明後日まで冬季休業。

他に知っているお店が全く無かったのでおもむろにスマホを取り出し、桐生の名物で調べて近くにあったお店へ。

こちら、『ふる川』さんで鍋焼きひもかわとミニ漬けマグロ丼を頂きます!Img_8015_2Img_7877これが美味い!
食べ応えのある、幅が約3cmのうどん、具がたっぷり。
トロトロのマグロ。
あぁ~おいしい。

と、堪能したところで腹ごなしに少し走ります。この日は晴れていたのですが如何せん風が強い。震えながら走ります。
しかし、流石はフロントが2輪なだけあって、これだけの風に吹かれても1輪と比べて全然ぶれません。こんなところにも発見が。

館林まで南下し、『福よし』さんで特選ロースカツ定食を頂きます!Img_7885250gのボリュームのあるお肉がドーンと登場。柔らかくて溢れ出る肉汁が…あああっ!

Img_7881お腹がパンパンになった所で腹ごなしに(2回目)、少し走ります。
折角の155なので、館林ICから高速を使って帰路に着きます。
お。思ってたよりも普通に巡航できます。車体の剛性感もバッチリ。排気量がもう少しあっても負けなさそうなくらい頑丈な車体。
流石に排気量は155ccなので追越車線を使ってのトラックの追い越しなどは少し厳しい模様。ですが普通に走る分には何の不自由もありません。むしろトコトコ走れて快適。

Img_7887途中、羽生ICで休憩。なんでもここは温故知新をコンセプトに江戸をイメージしてデザインされた建物が建っているとか。見て回るとなかなか面白い。
美味しそうなものもたくさんありましたが、さすがに腹がパンパンです(笑)。

Img_7895寒かったので焼き芋(ソフトクリーム)で一服。思ったよりちゃんと焼き芋の味がしてビックリしました。
羽生ICを出た後はマッタリ岩槻ICまで走り、真っ直ぐ帰宅。

今回は走行距離200km弱のお手軽ツーリングでしたが、十分トリシティ155を堪能することが出来ました。

1年ほど前、トリシティ125でもツーリングに行っているのですが、さすがの排気量アップ+BLUE COREエンジン、エンジンがパワフルになっています。街中なら大きすぎず小さすぎずちょうどいいサイズ。3輪ならではの安定感にこのパワーは最強の組み合わせです!

大柄に見える3輪も跨ってみるとそんなに大きく感じません。むしろこれぐらいドッシリ感があると安心感も違います。
125と155の違いを挙げていくとキリがありませんが、高速道路を利用できるできない、ナンバー枠の違いなどがあります。人によって通勤、レジャーなどで使い方が変わってくると思うので比較してみると面白いかもしれないです。
店頭にトリシティ155の試乗車(今回のツーリング車両)もご用意しているので、是非触れてみて下さい!

美味しいものも食べられたので、2017年もジューシーな年になりそうです!今年もバンバン走って食べまくるので皆様本年もよろしくお願いします!  By近藤

Kondo


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/   

YZF-R1、YZF-R6、YZF-R25/R3、MT-10/SP、MT-09/TRACER
MT-07、MT-25/03、XSR900、BOLT、TMAX、NMAX、トリシティ
ヤマハ2017年最新モデル情報もYSP東大宮にお任せください!
YZF-R15  YSPメンバーズ認定モデル最後の一台!

YSPなら充実の3年保証+ 走行距離無制限のロードサービス付
安心の国内モデル&プレスト逆輸入モデルは「ココが違う!」

ご予約いただいたお客様優先でご対応させていただきます!
「商談ご予約」はこちらからお願いします。

免許、とりまーす!を2万円サポート!ゲットライセンス
エントリーは下記以外の教習所に入校の方でもOKです!
当店用紙設置の提携自動車教習所様は↓

埼玉県自動車学校 いわつき自動車学校 大宮自動車教習所

YSP店舗の無い栃木・茨城地域のお客様

栃木県自動車学校 エントリー用紙ダウンロードはこちら

YSP東大宮6つのコンセプト & 取扱モデル

30分じっくり試乗!前営業日までの事前予約制です

お電話やメールでの整備や修理に関するご質問はご容赦下さい。

是非一見を!「バイクあるある!」な動画のご紹介です!

ヤマハのバイク専門店 埼玉県さいたま市のディーラーYSP東大宮
〒337-0041
埼玉県さいたま市見沼区南中丸307-6
TEL   048-684-7449

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

|

2016年12月27日 (火)

浜松ツーリング?

こんにちは、サービスの近藤です。
寒~い12月。心と体を暖めるべく憧れだったお店へツーリングに行きました。

Img_6870今回の相棒はこの子。新生FJR1300AS。
クラッチレスやクルーズコントロール、電子制御サスペンションなどのブルジョワな装備はそのままに、5速→6速化にHライト、ウィンカーまわりのフルLED化、さらにはコーナーリングランプなど新技術が惜しみなく出された1台へとなっております。

ちなみに、旧FJRはこちらでツーリングに行きました。

Img_6869という訳で、ちょっと早めの出発。とても寒い…。
桶川北本ICから圏央道経由で東名道、静岡ICまで一気にワープ。
街中ではスクリーンを下げてますが、高速ではスクリーンを全開まで上げて快適クルーズ仕様に。勿論グリップヒーターも全開です。

Img_7075静岡ICを降りて走る事10分少々。
目的地、『おにぎりのまるしま』さんに到着。
中に入ると情緒溢れる店内。おばちゃんに案内され、おでん台のある特等席へ。

おにぎり以外は全てこのおでん台から好きなおでんを取ります。そう、ご存知の方もいらっしゃるかも知れませんがここは静岡おでんで有名なお店。朝は6時半から営業しています。
Img_70721年ほど前にとあるブログで見かけてからずっと行きたかったのですが、なかなか行動に起こせず、今回とうとうやって参りました。
Img_7088ああ、うまい…。何を食べても味が染みてて最高です…。
寒い中遠くから来た甲斐がありました。本当に心も体も暖まります。ご馳走様でした。

さて、お腹も満たされた所で出発。国道1号をひたすら走る事1時間ちょっと。

Img_6886お馴染み、ヤマハコミュニケーションプラザに到着。
今話題のYZF-R6など、様々な車種を見学。
言わずもがな、ここではヤマハの魂を垣間見る事が出来ます。ここに来る度にヤマハの歴史に触れ、感動します…。

Img_7090感動してたらなんだかお腹が空いてきたので、3Fにあるプラザカフェへ。

もう片手では収まらないほどお邪魔しているコミュニケーションプラザですが、ここのカフェに入るのは初めて。
磐田を一望できるこの席は案外、穴場なのかも知れません。
Img_7089プラザサンドにちょこっとプラザパフェ、プラザカプチーノを頂きます。
バイクのイラストが崩れるのが勿体無くてなかなか手をつけられませんでしたが意を決してあっという間に完食。
この時点でちょうど12時くらい。ボケーっと帰路のルートを考えていたのですが、ふと、そういえば友人の家が近くにあるのではないかと思い早速連絡。
大阪という名前が出てきたので、ふと日本地図を見ると、人差し指3本分くらい。これは行けるのでは…と、友人の家に向けて出発。

Img_6951国道1号をひた走り、気が付いたら名古屋市内に突入。
2年前のツーリングでここを通っているはずなのですが全く覚えてません。これはいかんと、急遽高速に乗りました。
途中、土山PAで休憩。すでに夕暮れで寒いです。

ここからルートを確認して出発。が…。

京都に差し掛かった途端、分岐の連続…。関東で言う所の首都高と変わりありません。道に迷いまくり。
しかし、京都は高い建物があまりないので自分が走っている高速から街を見下ろせるのですが、それがまた絶景。
勿論止まれないので写真は撮れませんでしたが、その美しい景色にものすごく感動しました。

Img_6972吹田ICで降りると目の前には大阪万博。やはり道を間違えてたのでそのまま下道を1時間ほど走り、友人宅に到着。
地図をよくよく見返してみると、埼玉→浜松と、浜松→大阪がほぼ同じ距離…。

友人宅にバイクを置かせてもらい、電車で道頓堀へ。
たこ焼き、モダン焼き、お好み焼き、とろとろの牛スジ煮込み、串カツなどなど…。
Img_7108片っ端から食べた後に友人宅へ戻り、暫くお話をして30分仮眠。帰路に着きます。
近くに大阪城があったので寄って記念撮影。
よーく見ると大阪城が見えます(笑)
Img_7105深夜1時に高速に乗ります。そこからはひたすら東名道に向けて走ります。市街地を抜けると街灯がないので真っ暗。こんな時に明るいLEDヘッドライトが役に立ちます。見た目がカッコいい上に実用性も兼ねてるなんてステキ。

ちなみにコーナーリングランプ、バンク角に応じて3段階でライトが点灯するのですが、これがお飾りのように見えて機能性抜群。本当に曲がる先がものすごい明るく照らされるので効果は絶大です。街中の普通の交差点から峠道、高速の緩~いカーブまで全てクッキリ照らされる…。
これは思った以上に役に立ちます。感動ものです。流石に走りながら正面の写真は撮れないので、こちらでコーナリングランプを見てみて下さい。

Img_6994_2途中、浜松PAでポークカレー並を頂きます。冷えた体にスパイシーなカレーが染み渡ります。
その後、静岡PAでも休憩し、黙々と走ります。東京ICあたりですでに日が昇り、明るく照らされます。

首都高からC2→東北道方面へ抜けて新井宿で降りてから走る事40分くらい。

最後はここ、『煮干乱舞』さんで朝ラーを頂きます。
ちょうど1年前、ブログで書かせていただいたお店なのですが、実は晴れて移転、新規オープンと相成りました。おめでとうございます!
落ち着いた空間で頂く洗練された中華そばは最高に美味しいです。ご馳走様でした。
Img_7003Img_7007そして帰宅。28時間で1175キロの走行でした。
これだけの距離を走りましたが、巨大な車体のおかげであまり疲れることなく完走できました。

最初に書いた通り、5速→6速となったFJRですが、ギヤがより多くなった副産物なのか5速の旧FJRよりもシフトチェンジ時のショックがより少なくなったような気がします。

今回の試乗会は終了してしまいましたが、試乗会の開催の予定などはあらかじめ当ブログにて告知させて頂きますので、この進化したFJR1300ASに是非、見て触れて乗ってみて下さい!
2016年最後のツーリング、浜松までの予定がついでに大阪まで足を延ばすというなかなかインパクトのあるツーリングとなりましたが、走りごたえがあってかなり楽しかったです!
皆様も是非、あたたかいものを食べにツーリングに出かけてみて下さい。幸せな気持ちになれます!

それではまた、良いお年を! By近藤

Img_6996_2

PS.
当店ホームページ右側バナー欄。これは一体…。
Kondo1


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/   

YZF-R1、YZF-R6、YZF-R25/R3、MT-10/SP、MT-09/TRACER
MT-07、MT-25/03、XSR900、BOLT、TMAX、NMAX、トリシティ
ヤマハ2017年最新モデル情報もYSP東大宮にお任せください!
YZF-R15 YSPメンバーズ認定モデル最後の一台!

YSPなら充実の3年保証+ 走行距離無制限のロードサービス付
安心の国内モデル&プレスト逆輸入モデルは「ココが違う!」

ご予約いただいたお客様優先でご対応させていただきます!
「商談ご予約」はこちらからお願いします。

免許取得で2万円サポート!ゲットライセンスキャンペーン!!
エントリーは下記以外の教習所に入校の方でもOKです!
当店用紙設置の提携自動車教習所様は↓

埼玉県自動車学校 いわつき自動車学校 大宮自動車教習所

YSP店舗の無い栃木・茨城地域のお客様

栃木県自動車学校 エントリー用紙ダウンロードはこちら

YSP東大宮6つのコンセプト

30分じっくり試乗!前営業日までの事前予約制です

お電話やメールでの整備や修理に関するご質問はご容赦下さい。

是非一見を!「バイクあるある!」な動画のご紹介です!

ヤマハのバイク専門店 埼玉県さいたま市のディーラーYSP東大宮
〒337-0041
埼玉県さいたま市見沼区南中丸307-6
TEL   048-684-7449

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

|

2016年11月30日 (水)

つくばツーリング

こんにちは、サービスの近藤です。
かなり冷え込んできた11月、実は近場なのにあまり行ったことの無い筑波山に行くべくバイクを走らせました。
457今回は久々にFZSに乗ります。キャブ車が故、この季節になると入念な暖機が必要です…。すっかり撮り忘れましたが例のトリックスターR25と友人のNS250Rも一緒です。久喜IC近くのコンビニで集合。すでにお昼。近場なので下道で行くプランです。

天気もイイ感じ、よーし行くぞー!
と張り切りながらスタートして5分後、鷲宮付近で謎の大渋滞にハマりました…。
県道の栗橋線→国道125号でトコトコ向かいます。友人がオススメのラーメン屋があると言うのでついていくと…。
こ、これは…。

『人手不足の為、14時で営業終了します。』

全員で真顔になりました…。もはや恒例になりつつあります…。
近くにもう一軒ラーメン屋があったのでダッシュで向かい到着。
Img_6583こちら、『支那そば 横浜タンメン阿波屋』さんでお昼をいただきます。
閉店ギリギリで入りましたが快く店内へ案内していただきました。味のある店内。流れるラジオが良いBGMです。

注文する事数分。支那そばチャーシュー2枚トッピングと水餃子、もつ煮とライスセットが着丼。いただきます!
Img_6578Img_6594Img_6597深みのある出汁にズバズバ吸える程よい食感の麺がたまらない!!
久々に美味しいラーメンに出会えました…。ここは超オススメです、自分もまた来たいと思います!

そして出発。が…。
あれ、なんだかもう夕暮れな雰囲気が…。すでに肌寒い。
本当はパープルラインの方に抜けて景色を堪能しようとしたのですが、太陽の沈むスピードが尋常じゃないので行き先を筑波山神社に変更。綺麗な夕陽をバックに走ります。
Img_6599もう写真を撮る暇もなかったのが残念でしたが、山が綺麗な色に照らされてもうなんとも言えないものでした…。
そして少し山を登り、神社に到着。街が一望できる駐車場に停めて神社へ。

Img_6604紅葉が綺麗。建物とのコントラストがいい感じです。急な階段をゼェゼェ言いながら登り、安全祈願。
と、目を横に追いやると。
モニターの広告がありました。歴史の感じられる神社の本殿とのギャップがすごすぎてフフッっとなってしまいました。
皆様も是非生で観てみて下さい(笑)。

Img_6585また急な階段をヒィヒィ言いながら降り、駐車場の横にあったお店で3色団子と蒸かしたての天狗まんじゅうをいただきます。ホカホカして冷えた心もポカポカに。

そんなこんなで辺りはすっかり真っ暗に…。ついでなのでピンボケの夜景画像でも撮ります。右側の出っ張ってるボンヤリしたのが東京スカイツリー。この季節になると空気も澄んで見渡しがいいです。Img_6610Img_6587_2真っ暗な山を走り、来た道をひた走ります。途中、コンビニで休憩。
体が冷え切って疲れ果てているので甘い物で体力回復です!

そして帰宅。
山の中を走って景色を堪能するつもりだったのですが、出発の時間が遅かったが故にご飯を食べて散歩して帰るだけになってしまいましたが、気分は福島くらいまで回ってきた感じでかなり疲れました…。

夏の暑い中走るよりは、冬の澄んだ空気の中を走る方が好きなので今回のツーリングもなかなか楽しかったです。但し、装備はもう真冬装備の方がいいかもしれません…。

Img_6616これは余談ですが、FI車になってから性能がグーンと上がり冷間時のエンジン始動も難なくこなせて走ることができます。冒頭にも話した通り、入念に暖機をしないと走ってくれないキャブ車とは違ってものすごい進歩ですが中身が機械なのは今も昔も同じ。

人間に例えてみれば、寝起きでいきなり100m全力で走れと言われてるようなものです。キチンと暖機してあげればバイクも本来の性能をいかんなく発揮でき、なおかつエンジンの寿命も延びます。住宅街など、環境の問題も出てくると思いますが、先ほどの話を頭に入れて、冷間時はバイクをいたわるような運転をするとそれだけでもバイクにとっては喜ばしいことです。変な話ですが、基本的に僕はバイクの『声』を聞きながら走っています。皆様も是非試してみて下さい。面白い『声』が聞こえてくるかもしれませんよ(笑)

これから寒~い季節がやってきますがめげずにガンガン走っちゃいましょう。
それではまた! By近藤Img_6615

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/   

YZF-R1、YZF-R25、TMAX、MT-09、MT-07、MT-25、XSRなど
ヤマハ2017年最新モデル情報もYSP東大宮にお任せください!
YZF-R15   YSPメンバーズ認定モデル最後の一台!

YSPなら充実の3年保証+ 走行距離無制限のロードサービス付
安心の国内モデル&プレスト逆輸入モデルは「ココが違う!」

ご予約いただいたお客様優先でご対応させていただきます!
「商談ご予約」はこちらからお願いします。

免許取得で2万円サポート!ゲットライセンスキャンペーン!!
エントリーは下記以外の教習所に入校の方でもOKです!
当店用紙設置の提携自動車教習所様は↓

埼玉県自動車学校 いわつき自動車学校 大宮自動車教習所

YSP店舗の無い栃木・茨城地域のお客様

栃木県自動車学校 エントリー用紙ダウンロードはこちら

YSP東大宮6つのコンセプト

30分じっくり試乗!前営業日までの事前予約制です

お電話やメールでの整備や修理に関するご質問はご容赦下さい。

是非一見を!「バイクあるある!」な動画のご紹介です!

ヤマハのバイク専門店 埼玉県さいたま市のディーラーYSP東大宮
〒337-0041
埼玉県さいたま市見沼区南中丸307-6
TEL   048-684-7449

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

|

2016年10月30日 (日)

秩父ツーリング

こんにちは、サービスの近藤です。
ものすごく暑かった夏から一転、一気に冷え込んできた今日この頃。4年ほど前にツーリングで訪ねた嬬恋パノラマラインのキャベツ畑が見たくなり、行こうと思い立ったのですが…。連日の雨。

Img_5652なので、来月の当店、月例ツーリングの下見に行こうと秩父へ行って参りました!(こじつけ)。今回は例のトリックスター号、YZF-R25が相棒です!  YZF-R6の友人と2台で出発です。

自宅から秩父までは150キロもないくらいなので、16号~県道~299号経由で一気に道の駅あしがくぼまでいきます。 が…。さ、寒い…。日高あたりと299号に入ったあたりで空気の壁があり、夏装備で走ってた僕にはとても辛いものがありました。そう、寒いと思っているからダメなんだ、ああ暑い!暑くなってきたぞ!!!

Lopkと、独り言のようにぶつぶつ呟きながらようやくあしがくぼに到着。 ここに来たら必ず食べなければいけないもの。味噌ポテト。もはやルーティンのようなものです(笑)
串に芋が4個刺してあるのですが、1個1個がとても大きくてボリューミー。体がポカポカになります。

Img_5240味噌ポテトを食べたら何だお腹が空いてきました…。秩父市街を抜けて140号を走ると、目的地、バイク弁当の『大滝食堂』さんに到着。
実はオープン当初から気になっていたお店なのですが、最近まで休業していました。営業再開との一報を聞いてこれは行くしかないとここまできました…。

メニューはとってもシンプル。豚の唐揚げ弁当。ノーマル・ボアアップ・Rバージョン・フルチューン。大盛り、肉増しなどの違いだそうで、バイク乗りにはとてもわかりやすいです(笑)

注文してから数分後、到着です!見てください、このお肉の照り様!!
噛めば噛むほど溢れ出るお肉の旨味…うーん……倒れそうです。Img_5650ちなみにこのバイクのタンクの形をした容器はお持ち帰りもできるそうです。
ちなみに写真は撮り忘れましたが、店内の至る所にバイクのメーカーロゴが貼ってあります。全部探し出すのもまた一興かもしれないですね(笑)

Img_5229ご飯を食べた後は、近くにダムがあるのでそこまでひとっ走り。滝沢ダムに到着です。
綺麗・デカイ・ヤバイ。これが友人の感想みたいです(笑)
確かに、下から見上げると圧巻の迫力。ダムは見つめてると何だか吸い込まれそうな魅力があります。スケールが違うというか何というか。僕もダムにはまってしまいそうです…。

滝沢ダム手前には、こんな面白いループ橋もあります。なかなか面白い。
Img_5222と、ここでそろそろ夕暮れ時が近づいていたので帰路へ。
まっすぐ帰るだけではつまらないので、正丸峠でちょっと遠回り。これがまた寒くて…。
自宅の近くで撮影会をしてから帰宅。

Img_5340_2しかし、久しぶりにツーリングでR25に乗りましたが、以前のブログに書かせて頂いた通り、普段大型に乗ってる自分からしても十分なパワーがあり、なおかつエンジンを『回す』楽しさ、軽さ、乗りやすさ、全てが相まってもう本当に付け入る隙がない1台です。当店のレンタル車としてもご用意があるので、是非ご自身の手で乗って触れて確かめてみて下さい!

もう一つ、僕からの当たり前のアドバイスなのですが、これからツーリングに行かれる方はもう冬装備でもいいかもしれません…。山はとにかく寒いです(涙)
秩父は絶景と美味しいものがたくさん詰まった素晴らしい地なので、是非皆様も足を運んでみて下さい!

それではまた! By近藤Img_5337_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/    

YZF-R1、YZF-R25、VMAX、MT-09、MT-07、MT-25、XSRなど
ヤマハ2017年最新モデル情報もYSP東大宮にお任せください!
YZF-R15   YSPメンバーズ認定モデル最後の一台!

YSPなら充実の3年保証+ 走行距離無制限のロードサービス付
安心の国内モデル&プレスト逆輸入モデルは「ココが違う!」

ご予約いただいたお客様優先でご対応させていただきます!
「商談ご予約」はこちらからお願いします。

免許取得で2万円サポート!ゲットライセンスキャンペーン!!
エントリーは下記以外の教習所に入校の方でもOKです!
当店用紙設置の提携自動車教習所様は↓

埼玉県自動車学校 いわつき自動車学校 大宮自動車教習所

YSP店舗の無い栃木・茨城地域のお客様

栃木県自動車学校 エントリー用紙ダウンロードはこちら

YSP東大宮6つのコンセプト

30分じっくり試乗!前営業日までの事前予約制です

毎月ツーリングやってます!チャレンジツーリングにもエントリー!

お電話やメールでの整備や修理に関するご質問はご容赦下さい。

ヤマハのバイク専門店 埼玉県さいたま市のディーラーYSP東大宮
〒337-0041
埼玉県さいたま市見沼区南中丸307-6
TEL   048-684-7449

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

|

2016年9月30日 (金)

伊豆リベンジツーリング…?

こんにちは、サービスの近藤です。若干涼しくなってきた9月、皆様どのようなバイクライフをお過ごしでしょうか?
僕は前回の伊豆ツーリングのリベンジを果たすべく今月リベンジしてきました。

今回は奮発して海が一望できる絶景の部屋露天風呂付きの美味しいお料理が楽しめる宿をとりました。
こちら!!!
456_2…今回も台風だったので苦肉の決断で車となりました…。一体誰が雨男なのか…。
3日間お休みを頂いてたのですが、3日目の昼前から雨が上がったのでこれはバイクに乗るしかないと急いで準備をしました。

Img_4417_2家を出たのがすでに11時。そんな遠くには行けないので、未だに食べたことのない宇都宮餃子を食べに北上。
今回は我がFZSとオリジナルカラーのTRICK STAR R25の2台でツーリングです!

Img_4418この日はまだご飯を食べていなかったので、途中佐野SAでラーメンを頂きます!豚の旨味がスープに出てて美味しいです。
後はおやつにコロッケも。小学生の頃はお小遣いでコロッケばっかり買って食べていたのでコロッケを齧ると幼少期の思い出がフラッシュバックして思わず涙が…。(本当は思いのほか熱くて涙が出ました。)

Img_4708_2ご飯の後は腹ごなしに佐野SA内を歩いていると、一角にウサギさんを発見。
佐野SAは何度も訪ねてますがこれは初めての光景。眠そうにしてるウサギさんに癒されました(笑)

その後は東北道→北関東道に乗り換え、宇都宮上三川ICで降ります。向かった先はご存知、バイク神社こと安住神社です。関東のバイク乗りの方々にはお馴染みの場所ですね。当店の月例ツーリングでもお世話になっている所です。

いつも通りお参りして、巫女さんにサイダーを頂き、飲みながら引いたおみくじが大吉で嬉しすぎてサイダーを噴き出しそうになりながら喜びました。
普段は日曜日に行ってたので駐車場もパンパンだったのですが、この日は僕達以外に車が4台のみ。駐車場になにか強そうなものがあったのでバイクと一緒に撮影してみました。なんか召喚されてるみたい…。
Img_4714Img_4710その後はよくわからない県道を走り、山の景色に癒されつつ道の駅サシバへ。
大きい国道よりもちょっと外れた田舎道の方が個人的には好きだったりします(笑)
道の駅内にあるカフェ三四八さんでたまごサンドとワッフルプレートを頂きます。あぁ、とろけるようなうまさ…。
Img_4725Img_4726_2Img_4479満足した後は宇都宮餃子を食べに宇都宮駅前の方へ。軒並み定休日だったので唯一営業していそうな駅前へ。こちら、みんみんさんで1日限定50食のジャジャ麺と焼き餃子2人前、水餃子1人前をご飯で頂きます。溢れ出る肉汁、パリパリの皮、モチモチの皮、あぁいろんな食感、味が一気にお口の中に流れ込んできて…。

Img_4496他にも有名どころのお店もあったのですが、ほぼ定休日なので次回へのリベンジにとっておきたいと思います!

Img_4732帰りは国道4号からゆっくりと南下。途中、道の駅まくらの里こがでおやきと燻製たまごにぶどうサイダーを頂きます。

そして真っ暗な中帰宅。
もう1ヶ月以上まともにバイクに乗れてなかったので、近くとはいえバイクに乗れて大満足です。やっぱりバイクがないと自分は生きていけないんだなって改めて思いました(笑)
次回も美味しいものを求めて走りたいと思います!
それではまた!    By近藤Img_4720_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/    

YZF-R1、YZF-R25、VMAX、MT-09、MT-07、MT-25、XSRなど
ヤマハ2017年最新モデル情報もYSP東大宮にお任せください!
YZF-R15   YSPメンバーズ認定モデル最後の一台!

YSPなら充実の3年保証+ 走行距離無制限のロードサービス付
安心の国内モデル&プレスト逆輸入モデルは「ココが違う!」

ご予約いただいたお客様優先でご対応させていただきます!
「商談ご予約」はこちらからお願いします。

免許取得で2万円サポート!ゲットライセンスキャンペーン!!
エントリーは下記以外の教習所に入校の方でもOKです!
当店用紙設置の提携自動車教習所様は↓

埼玉県自動車学校 いわつき自動車学校 大宮自動車教習所

YSP店舗の無い栃木・茨城地域のお客様

栃木県自動車学校 エントリー用紙ダウンロードはこちら

YSP東大宮6つのコンセプト

30分じっくり試乗!前営業日までの事前予約制です

毎月ツーリングやってます!チャレンジツーリングにもエントリー!

お電話やメールでの整備や修理に関するご質問はご容赦下さい。

ヤマハのバイク専門店 埼玉県さいたま市のディーラーYSP東大宮
〒337-0041
埼玉県さいたま市見沼区南中丸307-6
TEL   048-684-7449

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

|

2016年8月31日 (水)

青空ツーリン…グ?

こんにちは、サービスの近藤です。
なかなかお天気が安定しない夏、せっかくだから伊豆1泊2日の旅行に出かけようと、いつものZX-10Rの友人と決め、荷造りをして意気揚々と就寝。

出発日。5時に目を覚まして勢いよくカーテンを開けるとそこには気持ちのいい青空!
…………と、思ったら土砂降りの雨。なんでも台風が上陸しかけているとの事だったので急遽車を出す事に。近々、また別に伊豆へお泊りツーリングがあるので今回は下見ということで…(涙)
Img_30016時、自宅まで迎えに来てもらい超土砂降りの中出発。
なんと、首都高速に乗った頃には青空が…!いい旅の予感が漂ってきます。
7時、早速首都高にて渋滞にハマる。いい旅…うーん……。

Img_3007_2途中、海老名SAで朝食。ここで有名なメロンパンをまだ食したことがなかったので今回はプレミアムメロンパンにしてみました。甘くてカリモフで美味しい…。
ここからは、懸念されていた渋滞もあまりなくスムースに進みます。

Img_3396高速を降りた後はちょこっとした道を走り、ターンパイクへ。今回の車は真っ赤なロードスター。写真の通り絶好のオープンカー日和なので意気揚々とオープンにします。気持ちいい青空の中、ひんやりした空気に包まれて走るのはとても気持ちがいい! バイク乗りの性なのか、風を受けて走るのがとても落ち着きます。
…数分後、雨がポツリときたので即オープンを終了させました…。

Img_3037ここから先はもう霧で全然前が見えません。
途中のパーキングで休憩を取った後、沼津方面へ。
下山していると徐々にまた青空が。青空に切り替わると高揚感が増します。
街中で若干道に迷いつつも目的地、沼津港に到着。
20分ほど開店待ちをし、こちら、『かもめ丸』さんでぬまづ丼と桜海老のかき揚げを頂きます。
Img_3278Img_3282…これは…うまい!!
新鮮な生しらすにパリパリで風味豊かな桜海老、臭みのないアジがもう絶品!
香ばしいかき揚げはお箸が止まりません!
これは久々に美味しいものを頂きました…。食べ終わった後は、近くにある深海水族館へ。30分の行列に並び入るとそこには…!
Img_3062凍ったシーラカンスさんがいました。かわいい。
Img_3077水族館を堪能した後は横にあるカフェで桜海老チーズケーキとしらすソフトを頂きます。これは…。
桜海老とチーズケーキ、しょっぱいシラスとソフトクリームの味がしました…。いや、僕は決してマズイと言ってる訳では……。

Img_3385お口直しにウーロン茶を飲んだ後は次の目的地、浄蓮の滝へ。こちらもなかなかの混みよう。マイナスイオン(?)に当たりながらラムネソフトを頂きます。滝を見尽くした後は近くにある旧天城トンネルへ。駐車場に車を止め歩いて登りますが、登っても登ってもつきません…

Img_3370_2距離にして約3キロ、1時間ちょっと歩いてようやく到着。ひんやりした洞窟のようなトンネルでなかなか面白かったです。宿の時間が差し迫っていたので急いで下山。ヘロヘロしながら車に乗り宿へ。

Img_3110今回お世話になるのは南伊東駅近く、『あいおら』さんです!お部屋は、和と洋のコラボという事で畳にベッドというなかなかシュールな光景になってます。
夜ご飯は付いていないプランなので、車を置いて徒歩で町を散策しに出かけたのですが…。

またしても険しい峠道のような道をテクテク2キロくらい歩きます。しかし、歩いても歩いてもお店が閉まっている…。

ということで、伊豆と言えば海鮮でしょ!とかっぱ寿司に入店。お疲れ様の乾杯をした後、ササっとお寿司20皿と適当なおつまみ、お酒を飲んで良い気分。(もはや疲れすぎて写真すらありません)
…帰り道も険しいのをすっかり忘れていました。ほろ酔いだったのはすぐに冷め、汗だくで旅館に帰ります。
Img_3352酔いが覚めたので売店でポテチを買い、第2ラウンドです。
普段なかなか会えない友人なので、あーでもないこーでもないと話しながら飲み食いしてると1日の疲れ(と言っても助手席にいただけですが)か、あっという間に就寝。
なんだかベッドの使い方を間違えてる人がいますが…。

2日目、朝風呂を浴び、朝食を食べに行きます。
Img_3141これは…。ゴージャス……。
こういう朝食だと、ご飯のお供がたくさんあるのであっという間におひつの中のお米がすっからかんに。
Img_3306腹ごしらえも済ませたところでそそくさと準備して出発!
ちょっと雨が降ってますが気にしません。最初は奥野ダムです。なかなかの景色です。
普段、あまり風景を撮る事がないので、もくもくと撮影してたらあっという間に30分ほど経っていました。

その後は土砂降りの雨のなか道の駅伊東マリンタウンへ。こちらで鹿肉丼を頂きます。鹿には去年、たっぷり思い出を作って頂いたのでその思いを込めて食します。
Img_3311うーん…。人にはそれぞれ、好みがあると思います…(汗)
Img_3204ソフトクリームでお口直しをした後、伊豆スカイラインを走り、適当に写真撮影タイムです。空気が澄んでいてとても気持ち良い。景色も最高です。
パーキングで抹茶ソフトクリームを食べた後、ターンパイクを経由して下山。天候が下り坂だったのでそのまま高速に乗り、圏央道経由で帰りました。

何度か行っている伊豆ですが、海といい山といい絶景が何度も楽しめる上に美味しいものもたくさんあるので何度行っても飽きないです(笑)
今回は車でしたが冒頭の通り、近々バイクでリベンジしたいと思います!

ちょっと長くなりましたがここまで読んでいただいてありがとうございました。それではまた!  By近藤
Img_3393_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/    

YZF-R1、YZF-R25、VMAX、MT-09、MT-07、MT-25、XSRなど
ヤマハ2017年最新モデル情報もYSP東大宮にお任せください!
YZF-R15   YSPメンバーズ認定モデル最後の一台!

YSPなら充実の3年保証+ 走行距離無制限のロードサービス付
安心の国内モデル&プレスト逆輸入モデルは「ココが違う!」

ご予約いただいたお客様優先でご対応させていただきます!
「商談ご予約」はこちらからお願いします。

大型免許は5万円サポート!ゲットライセンス・プレミム!
免許取得で2万円サポート!ゲットライセンスキャンペーン!!
エントリーは下記以外の教習所に入校の方でもOKです!
当店用紙設置の提携自動車教習所様は↓

埼玉県自動車学校 いわつき自動車学校 大宮自動車教習所

YSP店舗の無い栃木・茨城地域のお客様

栃木県自動車学校 エントリー用紙ダウンロードはこちら

YSP東大宮6つのコンセプト

30分じっくり試乗!前営業日までの事前予約制です

毎月ツーリングやってます!チャレンジツーリングにもエントリー!

お電話やメールでの整備や修理に関するご質問はご容赦下さい。

ヤマハのバイク専門店 埼玉県さいたま市のディーラーYSP東大宮
〒337-0041
埼玉県さいたま市見沼区南中丸307-6
TEL   048-684-7449

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

|

2016年7月31日 (日)

カロリーズ番外編(YAMAHA World Technician GP)

こんにちは、サービスの近藤です。前回の予告の通り、YAMAHA World Technician GPの日本大会に出場してまいりました。今回はその模様をお届けしたいと思います。
会場の磐田までは新幹線で行きます。贅沢に大宮から新幹線! 実に9年ぶりの乗車に大興奮。

Img_1953…東京駅に着くころには無事、酔っていました…。まさか新幹線で酔うとは思っていなかったので酔い止めの用意はありません。次の乗り換えの新幹線まで時間があったのでとりあえず駅弁を探す旅に出ます。

迷路のような東京駅でカロリーを消費し、何とかお目当ての駅弁を入手しました。しかし酔い止めは買えず…。
Img_2050よくよく考えたら、そもそも新幹線で酔う人なんていないのに酔い止めなんて置くわけないですね。片っ端からキヨスクを回りましたが1錠もありませんでした。新幹線が到着したので乗車。早速駅弁を頂きます。

駅弁界ではおなじみ、牛肉ど真ん中!
山形県産のお米「どまんなか」に牛そぼろと牛肉煮をふんだんに乗せたというたまらない一品。うまい。449続きまして、築地竹若さんの上にぎり!

築地直送新鮮なお魚をふんだんに使ったお寿司のセット。そんじゃそこらじゃ食べられないお寿司が新幹線の中で食べられるなんて…。450と、駅弁を2つ食べ終えた所で酔いが回ってきたので新幹線に負けないスピードで就寝しました。

Img_2058…次に起きたらもう駅に到着するところだったのでそのまま下車。3両編成のローカル線にゆられて目的地、磐田に到着です。集合時間の2時間半前に到着したので歩いて何か食べに行く予定だったのですが、余りにも気持ち悪くて暫くうなだれてました…。

Img_2061近所を散歩していると、ちょうど良さそうなお茶屋さんがあったので入店。抹茶生ゼリーで体を清めます。プルプルもちもち食感のひんやりしたゼリーがノドを通るのはもはや快楽。涼しい店内で体の外と中から冷やします。

白目をむきながら休んでいたら集合時間になったのでヤマハの担当の方々と合流。ここからはお馴染み、コミュニケーションプラザなどを回り見学です。
452
Img_21011泊2日のスケジュールなので夜は用意して頂いたホテルでディナーです。こんなに凝ったお料理を頂くこともあまり無いのでよく観察しながら頂きます。今回の大会の出場者の方々と自己紹介などを交わしながら楽しいひと時を過ごしました。

453が、お腹はまだ満たされてなかったようなのでこちら、『秀八』さんで焼き鳥(串は無いですが)などを頂きます。こういう物も普段なかなか食べないので美味しかったです。ホテルに帰ってからはホテル内の温泉やマッサージチェアを満喫したり、真っ暗な通路で頭をぶつけたり、部屋でベットにダイブしながら就寝しました。

2日目。いよいよ大会本番の日です。この日は朝から会場へ。接客、実技、この2種目での競技となります。内容はこちらのブログの通りです。

結果としては、正直悔しいの一言です。場馴れしていないとは言え、皆さんも同じ状況の中。自分に足りないものなどが見えてきました。そういう意味では自分にとってかなりいい経験となったので、これらの経験を普段の事でフルに発揮して日々精進したいと思います。

その後は懇親会という事で、用意して頂いた会場でこれまたおしゃれかつボリュームのあるご飯を頂きました。パスタは自分好みのクリーム系だったので嬉しい限りです。
455帰りは磐田駅まで送迎してもらい、皆様とお別れ。ローカル線を乗り継いで新幹線に乗車です。窓際の席だったので帰りは静岡の景色を堪能するぞ!  と意気込んでみたのですが…。
10分後、そこには顔が青ざめた僕の姿が。もうどうしよもないのでそのまま就寝。起きたらもう東京駅だったので大宮に向かう新幹線に乗り換えたのですが、あまりにも気持ち悪くて大宮駅まで扉の前でずっと立ってました。きっとものすごい顔をしていたと思います。
なんだかんだありましたが無事帰宅。

今回は悔しい思いをしましたが、普段はお会いする事のできない全国各地から集まった大会出場者の方々と様々な情報などが共有できて、とても有意義な時間を過ごせました。

この2日間、普段では経験出来ないような事ばっかりだったのでとても嬉しい気分です。この経験をお店での仕事の中で惜しみなく出していこうと思います!
長文になりましたがここまで読んで頂きありがとうございました。それではまた! By近藤

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/    

YZF-R1、YZF-R25、VMAX、MT-09、MT-07、MT-25、XSRなど
ヤマハ2017年最新モデル情報もYSP東大宮にお任せください!
YZF-R15   YSPメンバーズ認定モデル最後の一台!

YSPなら充実の3年保証+ 走行距離無制限のロードサービス付
安心の国内モデル&プレスト逆輸入モデルは「ココが違う!」

ご予約いただいたお客様優先でご対応させていただきます!
「商談ご予約」はこちらからお願いします。

大型免許は5万円サポート!ゲットライセンス・プレミム!
免許取得で2万円サポート!ゲットライセンスキャンペーン!!
エントリーは下記以外の教習所に入校の方でもOKです!
当店用紙設置の提携自動車教習所様は↓

埼玉県自動車学校 いわつき自動車学校 大宮自動車教習所

YSP店舗の無い栃木・茨城地域のお客様

栃木県自動車学校 エントリー用紙ダウンロードはこちら

YSP東大宮6つのコンセプト

30分じっくり試乗!前営業日までの事前予約制です

毎月ツーリングやってます!チャレンジツーリングにもエントリー!

お電話やメールでの整備や修理に関するご質問はご容赦下さい。

ヤマハのバイク専門店 埼玉県さいたま市のディーラーYSP東大宮
〒337-0041
埼玉県さいたま市見沼区南中丸307-6
TEL   048-684-7449

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

|