2024年モデル

2024年4月19日 (金)

お待たせしました!XSR900Newカラーは5月20日発売!

こちらもお待たせしました!XSR900の2024年新色も5月20日発売!
本日よりご注文受付開始します。

購入希望者リストにご登録のお客様を優先にご商談させていただきます。
登録の順ではなく、ご商談・ご成約の順での納期回答となります。
よろしくお願いいたします。

車体色はホワイト(白赤)とブラック。
Xsr900_color_001_2024_003
Xsr900_color_002_2024_003

価格、性能・機能に変更はありません。
ヤマハ公式リリースはこちらから。
ヤマハ製品情報はこちらから。

YSP東大宮オリジナルのツーリングコンプリートも変わらずご用意いたします!

そして今までセット販売だったオプションのヘッドライトカウルとシートカウルは今回から個別販売に!
ヘッドライトカウルが67,100円(税込)、シートカウルは41,800円(税込)です。
もちろん、車体色に合わせて2色設定です。
Q5kysk135s04
Q5kysk135s05
Q5kysk135s06
Q5kysk135s07
こちらも発売は9月以降。
お時間をいただくこととなるので、車両ご成約時に一緒にご注文いただければと思います。

購入希望者リストに登録のお客様には当店よりご連絡させていただきます。
ご返信にて商談予約をお願いします。

よろしくお願いいたします。 By山口

| |

お待たせしました!XSR900GPは5月20日発売です!

たいへんお待たせしました!XSR900GPが本日リリースとなりました。
とても多くのお問い合わせをいただいておりましたが、本日よりご注文受付開始となります。
車両本体価格は143万円(税込)。
発売日は5月20日です。

購入希望者リストにご登録のお客様を優先にご商談させていただきます。
登録の順ではなく、ご商談・ご成約の順での納期回答となります。
よろしくお願いいたします。

XSR900GP、車体色はユーロと同様2色。
ホワイト(白赤)はユーロではレジェンドレッド。
Xsr900gp_color_001_2024_003

グレーはパワーグレーなのでそのままですね。
Xsr900gp_color_002_2024_003

ヤマハ公式リリースはこちらから。
ヤマハ製品情報はこちらから。

海外と異なり、シートカウルはオプション扱いです。
お値段は35,200円(税込)、ホワイト用のシートカウルには黄色のデカールが貼ってあります。
グレー用は単色です。
240419_1

そしてもちろんアンダーカウルもご用意!
こちらは85,800円(税込)で、ホワイト用、グレー用の2色展開です。
「YAMAHA」ロゴステッカーが付属しますが、貼る位置はお客様のお好みで。
240419_2

そしてモーターサイクルショーで話題となった外装セットも発売となります。
ただし、発売は9月以降です。
予めご了承ください。

価格は33万円(税込)、RZVカラーとFZ400Rカラーの2色です。
240419_3

240419_4
補修部品の設定はありませんので(ガックシ)、こちらも予めご了承くださいね。
ご注文は5月10日(金)まで。
この外装セットを組むならベースの車体はグレーの方が良いですね。

購入希望者リストに登録のお客様には当店よりご連絡させていただきます。
ご返信にて商談予約をお願いします。

よろしくお願いいたします。 By山口

【4月19日14:12追記】
発売の5月、6月入荷予定分を超えるご商談をいただいております。
これからの商談ご予約については7月以降入荷となる見込みです。
予めご了承ください。
よろしくお願いいたします。

| |

2024年4月10日 (水)

2024年新型MT-09ご注文ありがとうございます!

一昨日第一便が入荷した2024年新型MT-09、さっそくご来店・ご注文いただきました。
ありがとうございます!
240408_1
月内入荷分はすべて売約済みとなりましたので、以降のご注文についてはGW明けからの入荷分となります。
しばらくお時間をいただきますが、よろしくお願いいたします。

ちなみに現時点ではダークグレー(シアンホイール)とマットダークグレー(ほぼ黒)が同じくらい、ヤマハブルーがやや少なめのご注文といった感じです。
そのためどの車体色も納期は大きく変わることはないかと思います。
ご検討の一助となれば幸いです。

商談ご予約お待ちしております! By山口

| |

2024年4月 8日 (月)

2024年新型MT-09入荷!

2024年、モデルチェンジを受けた新型MT-09が入荷しました!
240408_1
第一便はダークグレー(シアンホイール)とマットダークグレー(ほぼ黒)です。
いずれも売約済みのため、またがり・お触り厳禁となりますが、納車までは店頭にてご覧いただけます。
よろしくお願いします。

さて、特徴的なヘッドライト周り(これはモデルチェンジのたびに言われることですが)はこんな感じ。
240408_2
下からあおった画像だとポジションランプがフューチャーされちゃいますが、本来のヘッドライトはこの長方形の部分。
XSR900GPと同じシステムです。
中の二眼がLoで片側、Hiで両側が点灯します。

240408_3
そして何より従来モデルと違うのが車体のコンパクトさ!
エンジン、フレーム、足回りは基本一緒ですが、ヘッドライトの位置、ハンドルポジション、燃料タンクとトップ面の高さと、まるで一回り小さい排気量のよう!

それでいて幅広で開いたハンドルバーは初代から変わらずの「ネイキッドとモタードのハイブリッド」というコンセプトをちゃんと受け継いでいるようです。

これは走りそうだ……。 By山口

| |

2024年3月30日 (土)

新型MT-09SPへのお問い合わせありがとうございます!

てっきりSTDモデルと同時リリース・同時発売と思っていた新型MT-09SP。
申し訳ありません、リリースは今年夏を予定しているとのことなので、乗れるのも夏ということになりそうです。
2024yamahamt09dxeuicon_performancestatic
そしてもう一つ気になるのが価格です。
ユーロやUSでの価格差をみると本体価格が税抜130万円台となるのはさけられない模様。
その要因となるSTDモデルとの装備の違いは

・オーリンズRショック!
2024yamahamt09dxeudetail00403_tablet

・ブレンボキャリパー!
2024yamahamt09dxeudetail00303_tablet

・DLCコートのKYBスペシャルフロントフォーク!
2024yamahamt09dxeudetail00103_tablet

・スポーツモデル初のスマートキー!
2024yamahamt09dxeudetail00503_tablet
とSPの名に恥じない内容です。
これは20万円ともいわれる価格差も仕方ないのか……。

しかししかし、STDモデルもググっとグレードアップしています。
今回のマイナーチェンジでの変更点である

・スマホ連携でナビもOK!な5インチメーター!
2024yamahamt09eudetail00303

・こちらもスマホで操作できるYRC(ヤマハライドコントロール)!
2024yamahamt09eudetail00503

・クルコン採用!スイッチも新作、クイックシフトも第三世代!
2024yamahamt09eudetail01003

・MT-10譲りのアコースティックグリルでやる気でちゃいます!
2024yamahamt09eudetail00403
はSPモデルと変わらない装備です。

なので、ここは考えどころ。
予想される価格差でツーリング装備を充実させちゃうのもアリ!です。
というより、すでにSTDモデルにドラレコやスマートモニター、スクリーン等々取付でのご注文も多いのです。

SPモデルを待つか、STDモデルを自分仕様に仕上げるか。

さて、あなたの判断は? By山口

SPモデルを待つよ!という方は、購入希望者リストへのご登録をお願いします!
STDモデルを自分仕様に仕上げるよ!という方は商談ご予約をお願いします!

| |

2024年3月16日 (土)

2024年MT-07入荷!

お待たせしました!2024年MT-07第一便が入荷しました!
240315_1
初回はダークグレーとヤマハブルーです。

なんといっても注目は新型メーター!
240315_4
デカい!
ほんとにタブレットみたいですね。

お問い合わせの多い新色ダークグレーはこんな感じ。
240315_2
やっぱりガンメタといったほうがしっくりくる色合いです。
シアンホイールとの相性もヨシ!

そして定番ヤマハブルー。
240315_3
シアンの差し色のせいか、心なしか鮮やかな雰囲気。

ほぼ黒のマットダークグレーは店頭の2023年モデルでご確認いただけます。

でもって、個人的にポイント高いのがフロントフェンダーが塗装されたこと。
ダークグレーは艶ありブラック、マットダークグレーはボディ同色、ヤマハブルーはマットブルーに塗装されてます。
今までは素材色で日焼けも気になる部分だったんですよね。

新型メーターの実際の動きはまたあらためてご案内します! By山口

発売日の3月22日まで先行予約キャンペーン実施中!
新装備のクイックシフトキット取付プレゼント!

お得な"はじめてバイク7"コンプリートでの販売です!

盗難補償付き低金利2.9%ローン特別金利1.9%YSPスペシャルローンのどちらを選ぶ?

| |

2024年3月15日 (金)

XMAX新色は5月9日発売!

昨秋モデルチェンジされた250スクーターXMAXに早くも新色が登場します!
発売日はまだちょっと先、GW明けの5月9日です。
Xmax_gallery_001_2024_003

車体色は4色。

マットダークレディッシュグレーはTMAX560にも採用された、MAXシリーズ今年の一押しカラー!
Xmax_color_001_2024_003

ブラックは艶あり艶消しのツートンタイプ。ひたすら真っ黒でシンプルです。
Xmax_color_003_2024_003

マットダークグレーはほぼ艶消し黒なんですが、ホイールとデカールにヤマハブルーの差し色が!
Xmax_color_002_2024_003

マットライドグレーは2020年のMT-25/MT-03バーミリオンホイールと同じ色。こんな感じです。
Xmax_color_004_2024_003

価格は変わらず(良かった!)。

ヤマハ公式リリースはこちらから。
ヤマハ製品情報はこちらから。

ご注文受付開始です!

まずは商談ご予約をよろしくお願いいたします。 By山口

| |

2024年3月14日 (木)

2024年MT-09は4月17日発売!

お待たせしました!
新機能てんこ盛り!Newデザインの2024年MT-09の国内販売が発表されました!
発売日は4月17日です。
Mt09_gallery_001_2024_002

車体色は海外と同様の3色。

今年のMTシリーズメインカラーのダークグレー(シアンホイール)。
ガンメタといったほうが良い感じの色です。
Mt09_color_001_2024_003

定番のヤマハブルー(ブルーホイール)。
Mt09_color_002_2024_003

ほぼ黒のマットダークグレー。
Mt09_color_003_2024_003

シートが前後セパレートタイプとなり、ハンドル位置や燃料タンクの全高も低く。
従来モデルより低く構えたスタイリングとなりました!

6軸IMUは変わらないものの、より使いやすくブラッシュアップされYRC(ヤマハライドコントロール)を新採用。
クルコンもついて、スマホ連携でナビも使える、とツーリング機能も大幅アップです。

価格はある意味予想通り。
従来モデル+10万円で114万円(税込125万4千円)です。
機能を考えれば致し方なしか。
XSR900と同価格ですね。

ヤマハ公式リリースはこちらから。
ヤマハ製品情報はこちらから。
ヤマハ純正アクセサリーはこちらから。

YSP東大宮でも本日3月14日からご注文受付開始します!
ETC2.0車載器取付含めてプレゼント!
盗難補償付き低金利ローン
をご用意しました!

購入希望者リストへのご登録のお客様を優先にご商談させていただきます。

まずは商談ご予約をよろしくお願いいたします。 By山口

P.S. 今回はSTDモデルのみの発売です。SPモデルは夏頃リリース予定とのことです。

| |

2024年3月 7日 (木)

トリシティ155/125に新色採用の2024年モデル登場!

ヤマハ独自の"LMW"モデル・トリシティ155/125に新色が登場しました!
ユーロヤマハでも展開されているマットライトグリーン。
4月11日発売です。
Tricity155_color_001_2024_003
画像はトリシティ155。

昨年ブルモデルチェンジしたばかりなので今年は新色追加のみ。
機能や性能に変更はありません。
車体色ホワイトとマットグレーは変更なしの継続販売です。

ヤマハ公式リリースはこちらから。
ヤマハ製品情報トリシティ155はこちらから。
ヤマハ製品情報トリシティ125はこちらから。

YSP東大宮オリジナルのトリシティでキャンプ!コンプリートもさっそく新色対応しました。
今回ラインナップ落ちしたマットベージュ(昨年一番人気)も今ならお選びいただけます(在庫限り)。
計4色からお選びくださいね。

商談ご予約お待ちしております! By山口

| |

2024年2月22日 (木)

お待たせしました!2024年MT-07は3月22日発売!新メーターです!

ユーロに遅れるこ1年半、ようやく日本でも新メーター採用のMT-07が登場します!
発売日は3月22日です。
Mt07_feature_004_2024_001
2024年の変更点は
・スマホ連携の5インチTFTメーター新採用!
・合わせてハンドルスイッチ変更(機能が増えたので)
・クイックシフトがオプション設定に!
・フロントフェンダーがついに塗装!
・ちょい楽になった新作ハンドルバー(+10mm)!
といったところ。

車体色は3色。
定番ヤマハブルーはホイールもブルー。
Mt07_gallery_002_2024_002

ほぼ黒のマットダークグレーが一番人気か。
Mt07_gallery_002_2024_003

新色ダークグレーは艶アリのガンメタといった感じ。シアンホイールはご指名が多そう。
Mt07_gallery_002_2024_001

価格は残念ながら従来モデル+4万円の80万円(税込88万円)となります。
ヤマハ公式リリースはこちらから。
ヤマハ製品情報はこちらから。

従来モデルでご好評いただいている"はじめてバイク7"コンプリートもご用意しました!

発売日の3月22日までにご成約のお客様に、先行注文キャンペーンとしてクイックシフトを取付まで含めてプレゼント!しちゃいます。
新型の新機能を体感しちゃってください!

YSPゲット!ライセンスYSPスペシャルローン(2.9%低金利自由返済型)もご利用いただけます!

商談ご予約お待ちしてます! By山口

サービススタッフ(正社員 新卒/中途)募集!

| |

より以前の記事一覧