MT-09/TRACER9

2024年1月31日 (水)

モーターサイクルショーのスペシャルサイトOPEN!

大阪・東京・名古屋のモーターサイクルショーのヤマハ出展詳細が発表され、同時にスペシャルサイトもOPEN!しました。

新型MT-09、XSR900GPが展示されます!
Blog_240131
またがれるかはまだわかりませんが、これは楽しみになってきましたよ。

前売券の店頭販売は今しばらくお待ちくださいませ。 By山口

サービススタッフ(正社員 新卒/中途)募集!

| |

2024年1月11日 (木)

MT-09現行モデルをお考えなら、今!

新型MT-09の発売を春(以降)に控え、現行モデルへのお問い合わせも増えてきております。
スタイリングがだいぶ変わってしまう、そしておそらく値上がりがありそう、というお声が多いので、現状をお伝えします。

MT-09SP
Blog_240111_1
メーカー在庫あります。
現在、ETC2.0車載器プレゼント(取付含む)キャンペーン実施中!

MT-09ブレー(シアンホイール)
Blog_240111_2
メーカー在庫あります。
現在、ETC2.0車載器プレゼント(取付含む)キャンペーン実施中!

MT-09ヤマハブルー
Blog_240111_3
メーカー在庫極少。
ご検討のお客様はほんっとうにお急ぎください。
こちらもETC2.0車載器プレゼント(取付含む)キャンペーン実施中です。

MT-09マットダークグレー(ほぼ黒)
Blog_240111_4
メーカー在庫極少。
ご検討のお客様はほんっとうにお急ぎください。
こちらもETC2.0車載器プレゼント(取付含む)キャンペーン実施中です。

【1月の車両キャンペーン】YSPスペシャルローンで盗難補償プレゼント!ももちろん対象となります。

ご連絡お待ちしております。
商談ご予約をご利用ください! By山口

サービススタッフ(正社員 新卒/中途)募集!

| |

2023年12月29日 (金)

2023年、YSP東大宮でもっとも売れたバイクは?

昨日で年内の営業も無事終了。ということで毎年恒例の「YSP東大宮ベストセラーモデル」を発表します!

【第一位】XSR900
Xsr900_gallery_001_2022_001_20231117202201
昨年の登場以来、お届けまでにお時間をいただく状況が続きましたがXSR900が今年もっとも売れたモデルとなりました!
お客様は20代から50代までと幅広く、大型デビューのお客様からダウンサイジングのベテランさんまでバイク歴も様々です。
特定のユーザー層からのご支持だけでは第一位にはなれないってことでしょうか。

そういう意味では現代の"普通のバイク"と言ってもいいのかな。

ここにきてようやく店頭展示できるようになったこともあり、またバリエーションモデルのXSR900GPが来夏には登場予定ということで、XSR900にてYSP東大宮オリジナルのコンプリートモデルを企画中です。
キーワードはツーリングですかね。
当ブログ【XSR900】カテゴリーはこちら

【第二位】MT-25
Mt25_gallery_001_2023_001_20231117202201
海外生産モデルということでコロナ禍では供給が安定しませんでしたが、復活の今年はMT-25が見事二位獲得です!
圧倒的にYSPゲット!ライセンスをご利用での"はじめてバイク"コンプリートのご用命が多かったモデル。
足つきの良さから女性ライダーさんからの支持も強いモデルです。

250クラスで定番となりうるモデルですね。

現在、5万円分の新車購入用品キャンペーンも実施中!
さらにETC2.0車載器もプレゼント!です。
かなーりお得に乗り出せる一台ですよ。
当ブログ【MT-25】カテゴリーはこちら

【第三位】YZF-R7
Yzfr7_gallery_001_2023_001_20231117202201
そして昨年に引き続き幅広いお客様からご成約いただいたYZF-R7が第三位に。
世代を問わず「SSははじめて」というお客様が多かったように思います。

ライディングポジションはちょいきつめですが、車体も操作系もとにかく軽い&扱いやすいエンジンでおススメできるモデルですね。

↑の2023年新色ホワイトが特に好評。
2024年モデルでは北米のマットグレーが国内投入されるかが気になるところです。
これは!という方はぜひ購入希望者リストへのご登録を!
当ブログ【YZF-R7】カテゴリーはこちら

【第四位】MT-09/SP
Mt09_gallery_001_2022_02_001_20231117202201
登場3年目、ようやく供給が安定してきたMT-09/SPが第四位となりました!
お問い合わせはかなりあったので、夏場の納期遅延がなければ三位もおかしくなかったんですが……残念。

今やYAMAHAスポーツモデルの中核といっていいMT-09/SPなので、突然のビッグマイナーにはビックリしました。
新型は来年春以降の発売なので現行スタイルが気に入ってる方は早めに動いてもらったほうが良さそうです。
当ブログ【MT-09】カテゴリーはこちら

【第五位】XSR700、MT-03
Xsr700_gallery_001_2022_001

Mt25_gallery_001_2023_001_20231117202201
そして第五位はXSR700とMT-03が同数にて並びました。

XSR700は昨年のモデルチェンジ以来、常に一定のご用命をいただく状況。
当店ではMT-07よりむしろXSR700のほうが定番として根強い人気があります。
大型デビューのお客様とダウンサイジングのベテランさんからのご用命が目立ちます。

やはり車体が軽く、ハンドリングも軽やか、燃費が良いと使い勝手抜群なところが評価されているようです。
かく言う私も今年XSR700に乗り替えました。
インプレはいずれ。
当ブログ【XSR700】カテゴリーはこちら

MT-03は第二位のMT-25の兄弟車。大きさ、機能はまったく同じで排気量が+70ccの320ccです。
その+70ccの余裕をご評価いただいてます!

お客様は意外と!? 五十代のリターンライダーさんが多い印象。
400クラスより軽く、250クラスよりパワーがある、いいとこどりが選択ポイントなんですね。
あとは現行モデル対応のマフラーの種類が増えてくれるといいんですが……。
当ブログ【MT-03】カテゴリーはこちら

2024年はどんなモデルが支持されるのでしょうか?
春発売の新型MT-09、夏発売のXSR900GP、新色となる(はず)YZF-R7も楽しみです。
来年も宜しくお願い致します。 By山口

サービススタッフ(正社員 新卒/中途)募集!

| |

2023年12月17日 (日)

新型MT-09はいつ発売ですか?

この週末も多くのお客様にご来店いただきました。
ありがとうございます。

本日にて年内納車分のご契約は終了とさせていただきます。
明日以降のご成約については年明けからの納車となりますこと、予めご了承ください。

また、新型MT-09についても多くのご質問をいただきました。
2024yamahamt09dxeuicon_performancestatic
「いつ発売ですか?」
「いくらくらいですか?」
と気になるところは皆さん一緒ですね。

発売についてはヤマハ公式にて
「日本での発売は2024年春以降の予定」
と発表しています。

時期的に大阪/東京モーターサイクルショーがあるので、春以降の発売ならここがお披露目の舞台として最適です。
価格・発売日の発表(リリース)
    ↓
モーターサイクルショーでお披露目
    ↓
発売日!
となる流れですね。

価格については海外での値段を参考にすると、現行モデル+10万円以上となるのは間違いなさそう。
10年前の初代モデルはABS付きで税抜83万3千円。だいぶ値上がりしちゃってますが、性能機能向上と昨今の経済状況からこれは仕方ないんですかねぇ。
発売となればお得なキャンペーンも考えなきゃいけないですね。

まずは購入希望者リストへのご登録をお願いします! By山口

サービススタッフ(正社員 新卒/中途)募集!

 

| |

2023年11月 2日 (木)

今夜はMT-09SPでした!新機能山盛りです!

STDモデルに新型が登場したので SPモデルも、とは思っていましたが、これは新機能・新装備山盛り!
価格上昇が心配ですがこれはすごいぞ!
2024yamahamt09dxeuicon_performancestatic
写真写りが悪いヤマハのバイクで、いまだかつてこんなにカッコいいのあった!?

車体色はシルバー/ブラック。
2024yamahamt09dxeuicon_performance360deg
これ、ホイールとグラフィックを赤にした YSP限定車つくってくれないかなぁ。

R1Mインスパイアのカラーリングと仕上げ!
2024yamahamt09dxeudetail00103_tablet
ヤマハトップモデルの YZF-R1M に通じるシルバー/ブラックの車体に金色の足回り、ヤマハブルーのホイール。
スイングアームはシルバー。
SPモデルといえばこれ!という感じですね。

さらに進化したYRC(ヤマハライドコントロール)!
2024yamahamt09dxeudetail00203_tablet
YRCはSTDモデル同様に、プレセッティングの SPORT/STREET/RAIN+自分好みのCUSTOM×2。
さらにサーキットに合わせてカスタマイズできる TRACKモードが4タイプ。
エンブレやブレーキ制御までコントロール!
リアのみABSカットもできます。

ブレンボものブロックキャリパー!
2024yamahamt09dxeudetail00303_tablet
これは今までの SPモデルにはなかった装備。
マスターだけでなくキャリパーもブレンボです!

黄金の足!
2024yamahamt09dxeudetail00403_tablet
オーリンズRショックに KYBの DLCコートフロントフォーク!
これは SPモデルのお約束!

スポーツモデルにもスマートキー!
2024yamahamt09dxeudetail00503_tablet
スクーターでは定番となってきたスマートキーがついにスポーツモデルにも!
でも、シートの脱着やヘルメットロック用にメカニカルキーは同梱されるはず。

バックスリップレギュレーターは体感してみたい!
2024yamahamt09dxeudetail00603_tablet
6軸 IMUは STDモデルと変わらず。
新装備のバックスリップレギュレーターはどんなものか体感してみたいですね。
それにしても安っぽいミラーのステーだなぁ。

ナビ機能装備の5インチTFTカラーメーター!
2024yamahamt09dxeudetail00703_tablet
TMAXや TRACER9GT+と同様に、ナビ機能をもった新メーター。
今後はこれが当たり前になってきそうです。
ハンドルスイッチも合わせて進化ですね。

よりスポーティなライディングポジション!
2024yamahamt09dxeudetail00803_tablet
ハンドルが低くなり、ステップ位置も変更でより「走り」にふった感のあるライディングポジション。
コンパクトになった車体と共によりスポーツライディングが楽しめそうです。

アコースティックアンプグリル!
2024yamahamt09dxeudetail00903_tablet
MT-10から採用されているアコースティックアンプグリル。
その気になります。
それにしてもスマートキーのスイッチレバーはもう少しデザインしてほしかったなぁ。

CP3 890ccエンジンは新排気ガス規制対応!
2024yamahamt09dxeudetail01003_tablet
エンジン内部は STDモデルと変わらず。
記載はないですが、クルコンやアシスト&スリッパークラッチの改良も同様なはずです。

フレームはキャリーオーバー!
2024yamahamt09dxeudetail01103_tablet
エンジン、フレームとも変わらずですが、エンジンマウントに変更アリとのこと。
これは気になります。

新作スイッチには新機能も!
2024yamahamt09dxeudetail01203_tablet
多機能となった新作メーターを動かすべく、こちらも新しくなったはんどるスイッチ。
さらにスイッチの押し方でウインカーの出方を変更できたり、自動キャンセルもできる模様。
さらに急ブレーキでハザード点灯の新機能も!

今まで以上に「SP」の名にふさわしい内容となってます。
その分お値段も気になるところ。
USヤマハでの12229ドルで STDモデルとは(今の為替で)20万円以上の価格差。

日本語リリースで日本発売時期がわかるはず。

こうご期待! By山口

【2023年11月4日12:00更新】
日本語リリースでませんが、国内販売してもらわないと困るので、本日より購入希望者リストへの登録を開始します。
宜しくお願い致します。

サービススタッフ(正社員 新卒/中途)募集!

| |

2023年11月 1日 (水)

連日のティザー、今度もMTだ!

EICMA(ミラノショー)まで一週間ということで、ちょっと間が空くのかなと思いきや連日のティザー公開となりました!
Blog_231101

ハッシュタグから MTシリーズなのは確定。
“Master”  の文言は MT-10 で使われていたと思うので、ならばコネクティング機能付きの新メーター採用のマイナーチェンジということか。

もしくはまだ姿を見せない新型MT-09の SPモデルか。

“YRC MODE:TRACK1” も気になります。

すべては明日夜11時! By山口

サービススタッフ(正社員 新卒/中途)募集!

| |

MT-09がビッグマイナーチェンジ→日本では2024年春以降発売です!

昨日のティザーは読み通りMT-09でしたが、想像よりずっと大きな変更でした!
2024yamahamt09eumidnight_cyanstatic01303
基本のエンジン、フレームには変更はないようです。
メーター変更のマイナーチェンジかと思いきや、スタイリングやライディングポジションまで大きく手が入れられてます。
これはまた賛否が分かれる顔つきだこと。

車体色自体は現行モデルと変わらずの3色。
まずはヤマハブルー。
2024yamahamt09euicon_blue360degrees00103

そしてこれまた定番のブラック。
2024yamahamt09eutech_black360degrees0010

そしてシアンホイールのグレー。
2024yamahamt09eumidnight_cyan360degrees0

まったく新しくなったスタイリング!
2024yamahamt09eudetail00103 今までのイメージから大きく変わったスタイリング。
これ、下の二つ目がポジションで上の真ん中にあるのがヘッドライトなんでしょうか?
従来モデルをやっと見慣れたとこだったんだけどな。

【追加画像】
F9xifmwiaazhuf やはり下は2灯ポジションのようですね。上側はヘッドライトでなにやら二つに分かれているようですが、これはXSR900GPと共通っぽいですね。

前後シートがセパレートに!
2024yamahamt09eudetail00203 これまた今まで一体型だった前後シートがMT-07のようなセパレート型に。
この角度からだとフューエルタンクの形状も大きく変わったのがわかります。
ハンドルバーも低くなっているとのこと。より戦闘的?

5インチTFTカラーメーター!
2024yamahamt09eudetail00303 今後はこれが当たり前?スマホ連携でナビも利用できる新作メーター。
テーマが4つ用意されていて見た目が変更できるようです。
それにしてもミラーはステーが安っぽくなったなぁ。

飾りじゃないのよアコースティックアンプグリル!
2024yamahamt09eudetail00403 従来モデルでも吸気音がエキサイティングで“その気”になりましたが、新型ではさらにそれを強調。
タンク変更はその意味もあったんですね。

YRC新採用!
2024yamahamt09eudetail00503 各種電制を統合制御するYRC(ヤマハライドコントロール)を新採用。
SPORT/STREET/RAIN に加えて自分好みの CUSTOM モード×2も設定できます。

第三世代クイックシフト!
2024yamahamt09eudetail00603 こちらも基本装備となってきたクイックシフト。
加速時減速時問わずにアップ&ダウンが可能となりました。

バックスリップレギュレーターってなに?
2024yamahamt09eudetail00703 今までの6軸IMUに加え、新たにバックスリップレギュレーターを新装備。
とはいうものの、イマイチどんな制御でどんな効果があるのか……。

EURO5+に対応したエンジン!
2024yamahamt09eudetail00803 素性の良さは変わらずのCP3 890ccエンジン。
これは絶対乗ってみたほうがいいです!

びっくりするくらい薄い!軽い!フレーム!
2024yamahamt09eudetail00903 これは基本的に変わってない模様。
どちらかといえばタンク形状の変化がよくわかる画像ですね。

新作ハンドルスイッチには新機能も!
2024yamahamt09eudetail01003 多機能となった新作メーターを動かすべく、こちらも新しくなったはんどるスイッチ。
さらにスイッチの押し方でウインカーの出方を変更できたり、自動キャンセルもできる模様。
さらに急ブレーキでハザード点灯の新機能も!
クルコンも新たに採用されました。

BS新作タイヤS23を早くも投入!
2024yamahamt09eudetail01103 XSR900GP同様にBSさんの新作スポーツタイヤS23が標準装着。
足回りの設定変更も行われているようです。

ブレンボラジアルマスター!
2024yamahamt09eudetail01203 こちらも他モデルに導入されていたブレンボマスターが新採用。
また、社外レバーの適合がでるまで時間かかるな、こりゃ。

そしてそして上級MT-09SPには現時点で動きなし。
3年前も時間差あっての発表だったので EICMA までにはなんらか……とは思っていますが、果たして。

まずは日本語リリースを待ちましょう。 By山口

【2023年11月1日15:00更新】
日本語リリースでました。
国内発売は2024年春以降です。
本日より購入希望者リストへの登録を開始します。
宜しくお願い致します。

サービススタッフ(正社員 新卒/中途)募集!

| |

2023年10月30日 (月)

ユーロヤマハがまたティザー公開!今度はMTだ!

昨年も連続だったし、UKヤマハが怪しい動きをしていたので注目していたら案の定でした!
Blog_231030_1 明日夜11時にまたNewモデルの公開があるようです。
今度はMTシリーズだ!

ヒントはこの画像だけですが……
Blog_231030_2
ウインカーやマスタータンクの位置、ラジエターカバーの形状からMT-09かと思われます。

Blog_231030_3
メーターは大型化しているように見えます。
これはXSR900GPの5インチTFTカラーメーターがMT-09にも搭載されるのか?
だったらクイックシフトも第三世代?

夏時間が終わったので時差は8時間。
明日夜11時、面白くなってきましたよ。 By山口

サービススタッフ(正社員 新卒/中途)募集!

| |

2023年10月 6日 (金)

TRACER9GT+シルバー入荷!

発売日の本日、TRACER9GT+がキマシタ!
今回は車体色シルバーです。
65dbed4e2e11474e8d46b439231683c2

ミリ波レーダー搭載のフロントカウル。けっこう形状変わってます。
Cf4cb0694c0348489e08a013900f1a2a

7インチTFTメーターはやっぱりデカい!
E24a96d7968644c3ae13e9b8ccab14e9

操作てんこ盛りなので新作スイッチ。
B57cbfc2c7514a2aa5596ab798f61b89

合わせて右側のスイッチも新作。
E1270fc989654074a6a6018f7a9478b9

フロントフェンダーは他モデルにも流用可?
72ee60c07fb74bbc85c19526c7a99525

こちらご成約いただいている車両のため、納車までご覧いただけますが「またがり・お触り厳禁」となります。
予めご了承ください。 By山口

サービススタッフ(正社員 新卒/中途)募集!

| |

2023年10月 1日 (日)

YSP試乗車キャラバン試乗予約開始します!

お待たせしました!
10月28日(土)、29日(日)開催のYSP試乗車キャラバン(店頭試乗会)の事前予約を本日お昼12時より開始します!
【2023年10月15日更新】
10月28日(土)のご予約はいっぱいになりました。
29日のご予約枠も少なくなっております。
68955_0001thumb1200x636246309_20230420174501
10月28日(土)、29日(日)午前11時から午後4時まで
YSP 東大宮店頭にて

・お一人様2モデルまでお乗りいただけます。
・「先導なし」30分間フリー試乗となります(無料)。
※前日までの事前予約制です

試乗可能モデルは
XSR900
22_mtm890_bmc_3 今、もっともお問い合わせが多いHotモデル!

MT-09SP
22_mtn890d_bwm2_3
ヤマハスポーツモデルの中核MT-09、いまやこちらがメイングレード!? のSPです。

XSR700
22_mtm690_rw_3
MT-07ゆずりの軽快な走りが売り!

・試乗は前日までの事前予約制です。ご予約のない方はお乗りいただけません。
・試乗時間は午前11時から午後4時まで、30分毎の入替制です。
・ヘルメット、グローブ等の装備はご自身にてご用意ください。
・雨天、交通状況悪化の際は試乗中止、跨りとエンジン始動のみとなります。


30分間じっくりお乗りいただくため、11時からの試乗枠の次は11時半からとなります。ご希望が集中する時間帯もあるかと思いますが、ご予約順となりますので予めご了承ください。
また、

◎事前に誓約書への署名・捺印が必要となります。
 (未成年の場合は親権者の承諾が必要です)。
◎誓約内容をよくお読みいただき、ご理解のうえご参加ください。
◎試乗は大型二輪免許保有者に限ります。
◎試乗希望の方は、乗車用ヘルメット・グローブ・ブーツ・長袖シャツ・長ズボン等のライディングに適した服装が必要です。

ご予約受付は店頭及びお電話となります。受付時に試乗ご希望モデルの他、お名前とご連絡先をお伺いします。

宜しくお願い致します。 By山口

| |

より以前の記事一覧