TMAX/XMAX

2024年3月15日 (金)

XMAX新色は5月9日発売!

昨秋モデルチェンジされた250スクーターXMAXに早くも新色が登場します!
発売日はまだちょっと先、GW明けの5月9日です。
Xmax_gallery_001_2024_003

車体色は4色。

マットダークレディッシュグレーはTMAX560にも採用された、MAXシリーズ今年の一押しカラー!
Xmax_color_001_2024_003

ブラックは艶あり艶消しのツートンタイプ。ひたすら真っ黒でシンプルです。
Xmax_color_003_2024_003

マットダークグレーはほぼ艶消し黒なんですが、ホイールとデカールにヤマハブルーの差し色が!
Xmax_color_002_2024_003

マットライドグレーは2020年のMT-25/MT-03バーミリオンホイールと同じ色。こんな感じです。
Xmax_color_004_2024_003

価格は変わらず(良かった!)。

ヤマハ公式リリースはこちらから。
ヤマハ製品情報はこちらから。

ご注文受付開始です!

まずは商談ご予約をよろしくお願いいたします。 By山口

| |

2024年2月 3日 (土)

XMAXへのお問い合わせありがとうございます!

昨年10月にモデルチェンジされた250スクーターのXMAXですが、一番人気のマットダークグレー(ほぼ黒)とレッドは完売となりました。

現在ご用意できるのは
Xmax_color_002_2023_001
マットダークグリーン
お日さまの下で見るとしっかり深緑です。ホイールは金色。

Xmax_color_001_2023_001
マットブルー
ブルーといっても紺に近い感じ。ホイールはヤマハブルー。

とこの2色となります。
申し訳ございません。
発売から数ヶ月での「完売」はちょっと今までにない状況です。

これは人気の2色にご注文が集中したからなのか?

それとも発売直後の11月にユーロヤマハで発表された2024年新色となにか関連があるのか?

まだまだ動きが読めません……。

ちなみにユーロヤマハでは2グレードでそれぞれ2色の計4色展開です。
2024yamahaxmax250aspeudark_magmastudio00

2024yamahaxmax250aspeutech_blackstudio00

2024yamahaxmax250aeuicon_blackstudio0020

2024yamahaxmax250aeusonic_greystudio0020

いずれにせよ、ご検討のお客様はお早めに動いていただいたほうが良さそうです。 By山口

サービススタッフ(正社員 新卒/中途)募集!

| |

2024年1月23日 (火)

ヤマハラインナップのご案内!250cc編

50ccから1000ccまで、幅広いヤマハラインナップを、排気量・免許別にご案内します!

今日は普通自動二輪免許でお乗りいただける250cc(軽二輪)です。

現在のラインナップはこちら7モデル。
Blog_240123

250クラスの新定番、昨年のYSP東大宮ベストセラー第二位なのがMT-25です。
Mt25_color_001_2022_003
大きすぎない車体に力のあるエンジン、とっつきやすいライディングポジションで幅広いお客様からご支持いただいてます。
ここ数年はマットダーググレー(ほぼ黒)のご用命が多いのも、定番ゆえでしょうか。
お得な“はじめてバイク”コンプリートが人気ですが、今なら新車購入用品サポートキャンペーンもプラスされるので本当にお得ですよ!

「毎日乗れるスーパースポーツ」の名にたがわず、普段使いからツーリングまで楽しめるSSがYZF-R25です。
Yzfr25a_color_003_2023_003_20240122211701
SSらしいスタイリングながら、前傾がそれほどきつくないライポジなので車体&エンジンを共通とするMT-25とほぼ同じに使えてしまう万能モデル。
見た目の好みで選んでもらって全く問題ありません!
こちらも“はじめてバイク”コンプリートが人気。さらに新車購入用品サポートキャンペーンをご利用いただけるので、すっごくお得です!

昨秋のモデルチェンジにてよりいっそう使い勝手が向上したのが250スクーターのXMAXです。
Xmax_color_001_2023_003_20240122211701
今回のモデルチェンジでスマホ連携の新メーターを採用。ナビも表示できる多機能ぶりが話題ですが、各部ブラッシュアップも抜かりなくて完成度が高まりました。
一部カラーには完売もでているので、ご検討のお客様はお早めに。

YZF-R25と比較される方がすっごく多いのが、最新“R”スタイルをまとうYZF-R15です。
Yzfr15_color_001_2023_003_20240122211701
万能モデルのYZF-R25に比べて、よりレーシーな雰囲気はライディングポジションにも表れてます。足つき、前傾はむしろYZF-R15のほうが厳しいくらい。
とはいえ、150cc単気筒エンジンからくる車体の軽さ(R25比-20kg)、燃費の良さ(50km/Lオーバー?)、エンジンオイル量をはじめとするメンテナンスコストの安さは魅力的。
レンタルバイクもご用意してますので、ぜひ乗って体感してください!

足元フラット、コンパクトなのに高速に乗れる!のが155スクーターのX FORCEです。
Xforce_color_001_2022_003_20240122211701
普段の通勤からたまのお出かけまでお使いいただいているのですが、意外と多いのがリターンライダーさん。
軽くて気軽に乗り出せるのが人気のポイントです。
当店オリジナルの快適通勤コンプリートではお得にローシートやETCが装着できるので合わせてご検討くださいね。

125モデルでの完成度はそのままに、高速に乗れる155化したのがNMAX155です。
Nmax155_color_003_2023_003_20240122211701
パワフルだけど燃費がいいブルーコアエンジン、トラクションコントロールにアイドリングストップ、そしてスマートキーと装備も充実です。
燃料タンクが7.1Lと大きいのもうれしいポイント。
実はヨーロッパでも販売されていて評価もとっても高いんですよ。

唯一無二、ヤマハ独自の“LMW”、フロント二輪の安定感が売りなのがトリシティ125です。
Tricity155_color_001_2023_003_20240122211701
車体が大柄だったり、ちょっと重かったりとネガな部分もありますが、フロント二輪からくる安定感は何事にも代えがたい魅力。
155化でちょっと動力性能に余力ができたのが大きいですね。
その安定感からキャンプツーリングにもピッタリ!ということでコンプリートモデルのご提案もしてます!

あれ、せっかくだから全モデルでコンプリート作っちゃいますか? By山口

サービススタッフ(正社員 新卒/中途)募集!

| |

2023年10月 5日 (木)

お待たせしました!NMAX155は10月25日発売!

昨年も供給が限られご迷惑をおかけしました。
125に遅れること3ヶ月、NMAX155がようやく発表となりました。
発売日は10月25日(水)です。
Nmax155_gallery_001_2022_005
今回の2023年モデルにはCCU(Communication Control Unit)が搭載されていないためスマホ連携ができません。
過去「標準装備だった機能がなくなる」なんてことはないのですが……125に続き申し訳ございません。

もちろんBLUE COREエンジンやスマートキー、乗り心地の良いサス&フレームは変更なし。
NMAX155らしい走りの良さと上質感のある作り込みは変わらずですのでご安心ください。

車体色は人気のマットダークグリーン(金ホイール)、マットダーググレー(金ホイール)に新色を2色追加。
NMAXらしいホワイトと、XMAXにも採用されたレッド(真紅)です。
Nmax155_color_001_2022_003_20231005112001
Nmax155_color_002_2022_003_20231005112001
Nmax155_color_003_2023_003
Nmax155_color_004_2023_003

ヤマハ公式リリースはこちらから。
ヤマハ製品情報はこちらから。

本日よりご注文受付開始します!
よろしくお願いします!

サービススタッフ(正社員 新卒/中途)募集!

| |

2023年10月 2日 (月)

新型XMAX入荷!

ようやく来ました!
新型XMAXマットダークグリーン!
C2f9d4b2e7bd4322ae553995e5777f85

顔つき精悍!
87574adac0e24cadbc1d74cda64dfe9a

LEDウインカーいいぞ!
0023bf24a08e4246b15b7c6f4d3350a4

メーターは早く点灯させてみたい!
C9aa92560934442faafe9ed12534edea

MAXシリーズ共通のサイドビュー!
287e6a154a2d4affb4cf418e8ccf202e

テールもシュッとしてます!
03bf9062d4ec47eda303d415c7ea16f9

シート下トランクは容量たっぷり。
26d7f2ddaa114457ad26f5bef48f93f8

こちらご成約いただいている車両のため、納車までご覧いただけますが「またがり・お触り厳禁」となります。
予めご了承ください。 By山口

サービススタッフ(正社員 新卒/中途)募集!

 

| |

2023年9月29日 (金)

新型XMAX、当店初号機は10月2日入荷決定!

多くのお問い合わせをいただいている新型XMAXですが、当店初号機マットダークグリーンが発売日である10月2日に入荷となります!
Xmax_gallery_001_2023_001_20230929164301
ご成約済み車両のため、納車までの短期間となりますが店頭展示いたします。
※お触り・またがり厳禁です※

なかなか実車をご覧いただける機会がないため、ご検討のお客様にはぜひご来店ください。
宜しくお願い致します。 By山口

サービススタッフ(正社員 新卒/中途)募集!

| |

2023年9月15日 (金)

お待たせしました!新型XMAXは10月2日発売です!

ユーロヤマハでの発表からもうすぐ一年。
ようやくようやく日本国内での発売が決定しました!
発売値は10月2日です。
Xmax_gallery_001_2023_001
基本的には海外で走っている仕様と変わらずですが、日本ではTECH MAXなしの1グレード。
ただしメーターはTECH MAX仕様と「いいとこどり」な雰囲気です。

価格は従来モデル+5万5千円の65万円(税込71万5千円)です。

ヤマハ公式リリースはこちらから。
ヤマハ製品情報はこちらから。

車体色は4色。
マットブルー、マットダーググリーン、マットダークグレー、レッドと従来モデルと一緒です。
Xmax_color_001_2023_003
Xmax_color_002_2023_003
Xmax_color_003_2023_003
Xmax_color_004_2023_003
ただ、顔つきがだいぶ変わったので雰囲気が違いますね。

本日よりご注文受付開始となります。
購入希望者リストへのご登録のお客様を優先にてご商談させていただきます。
商談ご予約お待ちしております! By山口

サービススタッフ(正社員 新卒/中途)募集!

| |

2023年6月22日 (木)

新型XMAXいつですか?

昨年10月のユーロでの発表からもう半年以上。
フルモデルチェンジの新型XMAXに、非常に多くのお問い合わせをいただいております。
ありがとうございます。
2023yamahaxmax300aspeudetail00403 すみません、現状状全く情報がありません。
わかっているのは
・日本では250ccでの発売
・発売は夏以降(この 以降 がくせ者)
ということだけ。

ちなみに北米ではもう市場に出回っている模様。
ユーロでは販売店とメディア向けの試乗会が今月頭にあったようです。

そろそろ何かしらの動きがあってもいいんですが……というか、ないと困るなぁ。

大変申し訳ないのですが、ご検討いただけるお客様には購入希望者リストへのご登録をお願い致します。 By山口

メカニックスタッフ(正社員)募集!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

YZF-R1、YZF-R7、YZF-R25/R3、NIKEN、TRACER9、
MT-10、MT-09、MT-07、MT-25/03、XSR700/900、
TMAX、XMAX、X FORCE、NMAX、トリシティ
ヤマハ2023年最新モデル情報もYSP東大宮にお任せください!


YSP東大宮の取扱いモデルについて!
安心の国内モデル&プレスト逆輸入モデルは「ココが違う!」

ご予約いただいたお客様優先でご対応させていただきます!
「商談ご予約」はこちらからお願いします。

「バイクに乗りたい」を応援!2万円サポート!YSPゲット!ライセンス
エントリーは下記以外の教習所に入校の方でもOKです!
当店ご案内掲示の提携自動車教習所様は↓

埼玉県自動車学校 いわつき自動車学校 大宮自動車教習所

栃木県自動車学校

YSP店舗の無い栃木・群馬・茨城西部地域のお客様

YSP東大宮6つのコンセプト & 取扱モデル

お電話やメールでの整備や修理に関するご質問はご容赦下さい。

是非一見を!「バイクあるある!」な動画のご紹介です!

新しいYSP Officialサイトはこちら!

ヤマハのバイク専門店 埼玉県さいたま市のディーラーYSP東大宮
〒337-0041
埼玉県さいたま市見沼区南中丸307-6
TEL048-684-7449

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

| |

2023年2月24日 (金)

お待たせしました!2023年TMAX560は3月28日発売!

昨年はフルモデルチェンジからの早々の完売にてご迷惑をおかけしました。オートマチックスポーツTMAX560の2023年モデルが本日発表となりました。
発売日は3月28日です。
Tmax_index_key_2023_pc 今年はカラーチェンジのみで機能や装備、性能に変更ありません。
フルモデルチェンジしたばかりですからね。

車体色は上級TECHMAXが2色。
Tmax_color_001_2022_003_20230224114801 ご好評いただいたマットダークグリーンは変更なしの今年も販売。

Tmax_color_001_2023_003 あらたに"ほぼ黒"のマットダークグレーがラインナップ。

そしてSTDモデルは1色。
Tmax_color_003_2023_003 マットブルーの車体にブルーホイールでスポーティな雰囲気。

の計3色となります。

残念ながら価格は改定となります。
TECHMAXが+4.5万円の1,455,000円(税込1,600,500円)、
STDモデルが+4万円の128万円(税込1,408,000円)です。

ヤマハ公式リリースはこちらから。
ヤマハ製品情報はこちらから。

昨年に引き続き、ご用意できる台数には限りがあるようです。

ご検討のお客様、お早めにご連絡ください。

本日よりご注文受付開始します!

購入希望者リストご登録いただいたお客様を優先にご商談させていただきます。
商談ご予約お待ちしております。

【2月の車両キャンペーン】ETC2.0プレゼントキャンペーンも対象です! By山口

現在、事前ご予約でのご入店となっております

リニューアルOPENに伴いメカニック募集!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

YZF-R1、YZF-R7、YZF-R25/R3、NIKEN、TRACER9、
MT-10、MT-09、MT-07、MT-25/03、XSR700/900、
TMAX、XMAX、X FORCE、NMAX、トリシティ
ヤマハ2023年最新モデル情報もYSP東大宮にお任せください!


YSP東大宮の取扱いモデルについて!
安心の国内モデル&プレスト逆輸入モデルは「ココが違う!」

ご予約いただいたお客様優先でご対応させていただきます!
「商談ご予約」はこちらからお願いします。

「バイクに乗りたい」を応援!2万円サポート!YSPゲット!ライセンス
エントリーは下記以外の教習所に入校の方でもOKです!
当店用紙設置の提携自動車教習所様は↓

埼玉県自動車学校 いわつき自動車学校 大宮自動車教習所

栃木県自動車学校

YSP店舗の無い栃木・群馬・茨城西部地域のお客様

YSP東大宮6つのコンセプト & 取扱モデル

お電話やメールでの整備や修理に関するご質問はご容赦下さい。

是非一見を!「バイクあるある!」な動画のご紹介です!

新しいYSP Officialサイトはこちら!

ヤマハのバイク専門店 埼玉県さいたま市のディーラーYSP東大宮
〒337-0041
埼玉県さいたま市見沼区南中丸307-6
TEL048-684-7449

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

| |

2022年10月27日 (木)

2023年XMAXシリーズ発表!

昨日のティザーはやっぱりXMAXでした!
ユーロヤマハでXMAX300(日本では250)とXMAX125の新型が発表されました!
2023yamahaxmax300euicon_blueaction00203 125はきっと日本には入ってこないと思われるので、300(日本では250)中心のご案内です。

4.3インチ新型メーター新採用!
2023yamahaxmax300eudetail00103 今までも情報量十分のメーターでしたが、これが時代の流れか大型化&カラー化されました。表示項目自体は増えていないようです。
上級TECH MAXではツインディスプレイとなりますが、どちらが国内導入されるのか……。

こちらもイマドキ!スマホ連携!
2023yamahaxmax300eudetail00203 NMAX、TMAXで採用のスマホ連携がXMAXにも導入。機能的にどこまでできるのかは日本語リリースを待ちたいと思います。

リファインされたボディワーク!
2023yamahaxmax300eudetail00303 従来モデルよりエッジのたったカウリングは「走り」を予感させるデザインに。MAXシリーズ共通のブーメランサイドカバーも健在です。

新作ヘッドライトも「X」
2023yamahaxmax300eudetail00403 ヘッドライトとポジション(いずれもLED)で「X」を構成。ヘッドライトは4灯に見えますが、これはHi状態なのかな?

新作シートは乗り心地向上!
2023yamahaxmax300eudetail00503 シート高は795mmと変わりませんが、グッとスリムになった印象の新型シート。上級TECH MAXでは本革風のデザインシートとなってます。

ウインカーはハイマウント!
2023yamahaxmax300eudetail00603 ボディ一体型だった従来モデルから大きく変わったフロントウインカー。こちらもLED化です。フロントスタイルを引き締めるデザインになってますね。

灯火類はフルLED化!
2023yamahaxmax300eudetail00703 テール周りもフルLED化。デザイン自体は従来モデルの雰囲気を残してますね。ナンバー灯がLED化されたかは不明です。

新排気ガス規制対応エンジン!
2023yamahaxmax300eudetail00803 エンジンは従来モデルですでに新排気ガス規制に対応していたのでおそらくキャリーオーバー。スペック的にも変更ないようです。

シート下トランクは容量たっぷり!
2023yamahaxmax300eudetail00903 ヘルメット2個収納可能なシート下トランクは変更なし。LED照明も変わらず装備のはずです。

トラコン装備!
2023yamahaxmax300eudetail01003 こちらも従来モデルから装備のトラクションコントロール。スクーター故か、シングルエンジン故か、わかりやすく作動します。

便利なスマートキーはそのまま!
2023yamahaxmax300eudetail01103 スマートキーは操作・機能とも変更ない模様。キースイッチは見やすいデザインに。

スクリーンとハンドルは調整可能!
2023yamahaxmax300eudetail01203 スクリーンは高低2ポジションに変更可能ですが、ワンタッチなのか工具が必要なのかは不明。ハンドルバーの調整範囲がどのくらいかは不明です。

日本での発売時期や価格は不明です。カラーラインナップも全くわかりませんが、ユーロでは
2023yamahaxmax300euicon_bluestudio00103 マットブルー

2023yamahaxmax300eusonic_greystudio00103 マットグレー

2023yamahaxmax300aspeudark_petrolstudio0 上級TECH MAXではマットダークグリーン

2023yamahaxmax300aspeutech_blackstudio00 そしてブラックの4色。さて、どうなる?

まずは日本語リリースを待ちましょう! By山口

【10月28日追記】
日本語リリースでました!日本では250で来年夏以降の発売です!

リニューアルOPENに伴いメカニック募集!

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

YZF-R1、YZF-R7、YZF-R25/R3、NIKEN、TRACER9、
MT-10、MT-09、MT-07、MT-25/03、XSR700/900、
BOLT、TMAX、XMAX、X FORCE、NMAX、トリシティ
ヤマハ2022年最新モデル情報もYSP東大宮にお任せください!


YSP東大宮の取扱いモデルについて!
安心の国内モデル&プレスト逆輸入モデルは「ココが違う!」

ご予約いただいたお客様優先でご対応させていただきます!
「商談ご予約」はこちらからお願いします。

「バイクに乗りたい」を応援!2万円サポート!ゲットライセンス オンラインエントリーはこちら
エントリーは下記以外の教習所に入校の方でもOKです!
当店用紙設置の提携自動車教習所様は↓

埼玉県自動車学校 いわつき自動車学校 大宮自動車教習所

栃木県自動車学校

YSP店舗の無い栃木・群馬・茨城西部地域のお客様

YSP東大宮6つのコンセプト & 取扱モデル

お電話やメールでの整備や修理に関するご質問はご容赦下さい。

是非一見を!「バイクあるある!」な動画のご紹介です!

新しいYSP Officialサイトはこちら!

ヤマハのバイク専門店 埼玉県さいたま市のディーラーYSP東大宮
〒337-0041
埼玉県さいたま市見沼区南中丸307-6
TEL048-684-7449

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

| |

より以前の記事一覧